FC2ブログ
2018.12.05 吉祥寺へ
今日は空太の庭の造りのための材料を満載して、三井さん夫妻とともに東京へ
道もすいていて10時過ぎに吉祥寺に着き、持ってきた荷物を置き、
駐車場は空太の世界 どこから集めてきたのか面白い世界が出来てきている。
s-2018-12-05 022

s-2018-12-05 024


私は半年ぶりの検査のために日赤へ 曇り空ながら上着を着ないでもいいくらい暖かい
三井さんたちとはすぐに別れ、夜にまた落ち合う。
s-2018-12-05 034

血液検査は、待ち人であふれているものの、次の検査の予約があるので40人飛ばしで呼ばれて、11時30分には人も少なく静かな生理検査室へ  肝臓のエコーの検査 C型肝炎のウィルスが消滅してからすでに2年。1時間半後、半年ぶりに先生と会い、今日の結果は正常そのものと言われた。この言葉を聞くために今日は朝から何も食べず、150キロ走って、待合室で番号を呼ばれるまで待って、検査してきたというわけでありました。エコーは体の中を見る機械。その画像を見ると確かに肝臓が見える。そして血液検査の結果というのはすべて数値、その数値で判断できるのだからすごい世界。3時前に帰り着き、4分前に銀行へ入り、支払いに間に合い、家に帰ると別の銀行の人が来てあれこれ名前を書かされて、ようやく今日の予定は終了。

5時半過ぎに、ツリーを見に町へ行こうと風香、水樹、空太の4人で出かける。
ネオンの道  
s-2018-12-05 045ddddd
ツリーミッケ
s-2018-12-05 047

きれい
s-2018-12-05 050

アーケード街を笑い飛ばしながら歩き、
s-2018-12-05 059

駅前のツリー
s-2018-12-05 062

丸井の裏の店のツリー
テントが付いていてなんか変 
s-2018-12-05 092

s-2018-12-05 079

でも大きい
 s-2018-12-05 085

ここまで来たから公園にいってみよう
人がいない橋 足元ライトがいいね
s-2018-12-05 121

s-2018-12-05 118

影踊る世界
s-2018-12-05 111

s-2018-12-05 101

s-2018-12-05 105

s-2018-12-05 150

s-2018-12-05 153

夜の公園も美しい
s-2018-12-05 157

s-2018-12-05 163

s-2018-12-05 149

もう水仙が咲いている
s-2018-12-05 162

s-2018-12-05 164

6時半公園を後にして また人でごった返す街を抜け
s-2018-12-05 174yyyy

東急のハートのツリーを見て帰り着いた。
s-2018-12-05 193

11時前三井夫妻が戻って来て、
s-2018-12-05 203

ひかり子たちも来て
s-2018-12-05 216

にぎやかに全員で記念写真撮って  11時半 出発
s-2018-12-05 235sssss

1時半に帰り着いた。夜中の八ヶ岳でも気温7度というのだからやたらに暖かい。

皆元気で2018年の年の暮れをすごしていきましょう!

INFINITE HEALTH


2018.11.07 吉祥寺へ
空太に頼まれた柱やセメント積んで吉祥寺へ
珍しくひかり子が学校休みでいて、風香も休みで、私たちが着いた11時に水樹が旅行から帰ってきて、空太は庭造りをしていて、まこっちゃんも起きていて、平日の午前中から皆んないる珍しい日。2時までのんびり過ごして、約束事の仕事を終えて、4時、16歳を超えた桃と太郎の猫たちの薬をもらいに病院行ったり、買い物したりして、もう町はクリスマスのネオン
s-6yofi2yc.jpg

家に帰り、ひかり子の部屋の明かりを取り替えたり
s-v77kkfg7.jpg

ひかり子が作った最新作のコートを私が着てぴったりだったり
s-v18ppgz9.jpg

風香には針と灸をしてもらい、水樹にはマッサージしてもらい、まこっちゃんからはコートを2枚もらって、至れり尽くせりで、0時過ぎ、ワイワイガヤガヤの中、記念写真撮って夜中2時過ぎに八ヶ岳に帰ってきた。  
今日はカメラをもっていったにもかかわらず、バッテリーが切れていて使えず、1眼レフを持たないでいるのは寂しいのでありましたが、iphoneのカメラだけでバックが軽くて楽でな日でありました。
s-ltf16f7tkkkkkjh.jpg


INFINITE PEACE

INFINITE HAPPINESS

INFINITE GRATITUDE


2018.09.20 彼岸の入り
雨がぱらつく中 東京へ
秋のお彼岸の今日は初日 吉祥寺について、雨が強くなる前に空太と水樹の4人で多摩霊園へ
伸びた草をかたずけている間に4人とも蚊に刺されまくって、
花は我が家の百日草、秋桜、ルドベキア
ルドベキアは2年前に落ちた種が花を咲かせていて、ススキも同じく咲いていて、少しずつ八ヶ岳の香るお墓になってきた。
s-2018-09-20 019

モモちゃんと兄は屋上の緑の中にいて、体調がいまいちでゆったりしていた。
s-2018-09-20 004

秋桜がいっぱいで、これから咲き出すころ。なぜか八ヶ岳より遅いね。
s-2018-09-20 009

東急チェリーナードの信号の花壇に、我が家と同じルドベキアがひょろりと咲いていた。
s-2018-09-20 017

8月東京に行かなかったのでやることがいろいろあって雨の中 病院銀行不動産屋とまわり
ヨドバシカメラにも久しぶりに行って新しいものを見に行ってみたが、さほど見るべきものもなく、家に帰ってきて、9時前まで寝て、
夕食はひかり子も、リサちゃんも帰ってきてにぎやかに、10時過ぎには風香も帰り、私が久しぶりの頭痛で針とマッサージをしてくれてだいぶ楽になり、
ふと見ると昔懐かしフラワーマックが置いてあり、その前に絵らしきものが描かれていて、まこっちゃんが最近描きだしたものらしく、それはどことなく私の絵にも似ていた。
s-s-コピー ~ 2018-09-20 002

日も変わってAM1時、記念写真撮って
s-2018-09-21 004llllll

ひかり子がいなかったので下でもう一度撮り
s-2018-09-21 021iiiiiii
  
車を出して駐車場を見ると、いろんなものがモザイクになっていて、ところどころに緑も植わっていてすごくいいね。
s-2018-09-21 036


雨の中 高速を走り続けて3時過ぎ、そば、秋桜、ルドベキアの花が咲き乱れる我が家に帰り着き、そのままソファーで寝てしまった。

INFINITE HARMONY

INFINITE PEACE

INFINITE LOVE


2018.09.16 風香きて
母屋からの屋根のつなぎと2階部分はどうしたらいいのかを考えていてもいまだ見えてこないので、わかるところからということで間柱を作る。本来なら間柱材を買って使えばいいのだけれど、あるものでということで3.5分のヒノキの柱を半分に切る。
とりあえず10本いるのが見えているので240cmの柱を縦引きする。半分は背割りしてあるので片側だけ切ればいいので楽といえば楽だが、縦引きは横引きより力がいる。
まだまだいるのでまた廃材から探さないといけない。
s-2018-09-16 007

とにかくくぎ抜き。しないと丸鋸の刃がだめになる。だいぶたまってきた。
s-2018-09-17 005

午後一で風香と康平君が来て、昼のバーベキュー、野菜は全部うちので賄えるのがほんといいね。もう満腹
s-2018-09-16 012
 
夕方、間柱を2本立てておしまい。
s-2018-09-17 004

猫アレルギーの康平君に付きまとうラムがなんともかわいい
蕎麦の花畑で
s-2018-09-16 026sssss


夜、星空を眺めに屋根にいた風香と康平君が流れ星を5つ見たというので、私も見に行くと、結構長く尾を引いたのを1つ,短いのを2つ。願い事は世界の平和であります。


INFINITE HARMONY

INFINITE PEACE



 
朝雨が上がり、畦もきれいになった満開のそば畑を見ながら
s-2018-09-14 001

廃材を又探して、くぎを抜く
s-2018-09-14 005

10本積んで
s-2018-09-14 007

高圧洗浄機で洗う。
s-2018-09-14 008

きれいになったが、また雨模様なので乾くまではできない
s-2018-09-14 014

夕方、雅と記念撮影  70cmくらい伸びたところで台風の風と雨で全部倒れてしまって、それからまた立ち上がって満開になったので、背がみんな低いのです。
s-2018-09-14 032hhhhh   


INFINITE PEACE

INFINITE HARMONY

毎年1回は全員で旅行しようということで、去年の伊勢神宮に続き今年は恵那木曽路に行ってきた。
朝、5時、月明かりの下で
s-2018-08-30 352

記念写真撮って出発。
s-2018-08-30 365hhhhhh

まずは160キロ走って岩村城跡へ
7時過ぎ到着、人が全くいない山城をワイワイガヤガヤ上っていく。
s-2018-08-30 376

s-2018-08-30 028

s-2018-08-30 401

s-2018-08-30 407aaaaaa

s-2018-08-30 419

s-2018-08-30 434

大瀧神社でお参りして
s-2018-08-30 448

神社の横にある廃屋の前で
s-2018-08-30 446fffffffff

この井戸水で
s-2018-08-30 455

アブに刺されて腫れあがった目を洗う
s-2018-08-30 761


s-2018-08-30 773

六段壁を登る
s-2018-08-30 469

s-2018-08-30 476

s-2018-08-30 478

s-2018-08-30 484

本丸跡
s-2018-08-30 394

笑い転げながら
s-2018-08-30 491

山城を上り下りして
s-2018-08-30 498

s-2018-08-30 503

9時、岩村城を後にして、城下町へ向かう
今日8月6日は私にとっては歓喜の記念日である。
s-コピー ~ 2012-05-05 059a6のコピーggggggg

1991年8月6日 長女が誕生。そして今日は27回目の誕生日。時のたつのは早いものだ。すっかり大人になった。
s-コピー ~ 2017-09-01 089-復元jjjj


そして今日という日は、73年前に広島に絶対悪の原爆が投下された日でもある。皆が朝8時15分。黙とうする。平和の祈りをする。

そういう日に生まれし風香 生まれてきてくれて本当にありがとう

INFINITE HARMONY

INFINITE LOVE

INFINITE PEACE




夏休みといっても子供がいなくなった暮らしは静かなものだ。
4人の子供たちがこの家から旅立ち自分の人生を歩みだしてゆくのを親はただ見守っていくだけで、寂しいと言えば寂しいが、今また夫婦2人の暮らしになり、自分たちのこれからのことをゆっくりと考えたり、今まで撮りためた35万枚の写真や300時間以上あるビデオを見たりする余裕が出来てきた。
30年以上の過去の写真を眺め、人生というものがその時その時の精一杯やり続けた積み重ねであり、肉体人間である以上、家族が最小の社会であり、ここが平和で調和してくことがひいては世界の平和につながっていくと信じて暮らしていたのである。わがやの今の状況は、家族みんな仲良く調和した状態であるので、そろそろ世界全体も調和していってほしいと思うばかりである。

家族写真    自然流写真家中竹孝行氏が毎年撮りに来てくれた。
s-コピー ~ 2005 1128 009

2005 1128 011

s-2005 1128 027


s-2005 1128 012

s-2005 1128 013

s-2005 1128 014

s-2005 1128 015

s-2005 1128 016

人生を思い起こすとき、無駄なものは何一つなく、すべてが今の自分に必要なことであったと思えることばかりで、その一番が、妻とともに子供たちとの暮らしなのである。私にとって、過去は大切な宝物。
肉体人間として思い出も変化変滅の世界では消えてゆくものではあるが、時々、昔の映画を見るときのように、思い出に慕るのもいい時間。同時に、まだまだ続く未来の道を切り開いていく勇気とパワーが生まれてくる。


INFINITE  MEMORIES

INFINITE HAPPINESS





2018.07.27 お墓参り+
東京のお盆は今月の13-16日と一般のお盆より一月早い。それにも行けなかったので今日お参りに行く。というか、行けるときに行くという感じになってきてしまっている。夏の間に行かないと草木が大きくなってしまって大変なのでいつもこの時期に行くときははさみとのこぎりを持っていく。今年も案の定大変なことになっていた。
s-2018-07-27 032

去年だいぶ切ったハゼノキが枝をたくさん伸ばしていたのを全部切ってきれいになった。
我が家の百日草を活けた。
s-2018-07-27 016

吉祥寺、お向かいの村上さんの家の今年のヒマワリはいよいよ2階の窓まで届いていた。「ノビルンデス」という栄養剤をあげているんだよ兄が言うがそんな栄養剤は売ってないね。本当にこんなに伸ばすのはどうやっているのかしらん。
s-2018-07-27 035

我が家の空きスペースもだいぶ進んでいて、
s-2018-07-27 041

駐車スペースが終わり、中のスペースを作っていた。
s-2018-07-27 043

s-2018-07-27 045

なかなかおしゃれになってきたね
s-2018-07-27 047

隣のアパートのお店「ヒトクサ」もいい感じの緑でおおわれて
s-コピー ~ 2018-07-27 051

s-コピー ~ コピー ~ 2018-07-27 051

西3条通りのこの辺もいい感じになってきた
s-コピー ~ 2018-07-27 071

仕事を終えて遅く帰ってきた風香に今日もお灸をたくさんしてもらって、元気になって夜中ほんの少し雨が降り出す中、記念写真撮って1時過ぎ出発。台風が…28日上陸して西にターンするという特別なルートの予報をニュースは騒がしくやっていて注意を呼び掛けていたが、何の問題もなく、3時半過ぎ、20度の我が家に帰り着いた。
s-2018-07-28 004jjjjjj


曇り空で、今から始まる皆既月食は見ることはできなく、ちょっと残念。

5時、あかるくなってねむります。


INFINITE HARMONY


2018.06.28 屋上廃墟
空太が作っている1階の庭のための材料を満載して出発
s-2018-06-27 045


屋上はすでにコスモスの野原に
s-2018-06-28 023


そして山ブドウがうらなり
s-2018-06-28 028kkkkkkk

母が育てていた班入りノアザミがたくさん咲いて
s-2018-06-28 020

緑の奥には
s-2018-06-28 021hhhhhhh

廃墟があった
s-2018-06-28 039hhhhhhh
写真をクリックすればみんな大きくなります

今日は満月、夜11時、サッカー日本とポーランド戦。負けを選び決勝リーグへという何とも消化不良の試合
s-2018-06-29 051kkkkkkk

夜中1時半階段を下りていくとヤモリさん  久しぶり
s-2018-06-29 002hhhhhh

1階の道はレンガから樽の廃材にかわり
s-2018-06-29 022

駐車場はそのレンガや石が敷かれ おしゃれにかわっていた。
s-2018-06-29 026

今日は、久しぶりの血縁家族だけの記念写真。
s-2018-06-29 016ggggggg

3時半、ベルガモット咲く我が家にかえりついた
 s-2018-06-29 076dddddd


INFINITE HARMONY

INFINITE LOVE


2018.06.06 病院へ
歳をとるということは、体もがたが来るということで修理や点検が少しずつ必要になる。
今日は半年ぶりの肝臓の検査
小雨の中吉祥寺へ行って雅を降ろして私は武蔵野日赤へ
s-2018-06-06 003

午前中に血液検査とエコー検査を受けて、2時間待ってその結果を聞き、何も問題ないということで、次はまた半年後の予約を取り、今日は意外とすんなりといって3時に吉祥寺に戻ってきた。空太はこの駐車場とその奥の空間をいろいろといじくっていて、来るたびにいい感じにかわってきているので面白い。 今回も車に樽の木を積んできていたので、雨の中それを降ろす。
fc2blog_20180607115412157.jpg

3階の玄関前もなんだかんだ置いてあり訳が分からない。 お店なのかな?とおもってしまう
s-コピー ~ 2018-06-06 008

もう一つの血圧のほうの病院も4時半に行って何とか間に合って薬をもらってこれて、一安心。
のんびりして、梅雨入りした12時過ぎ、小雨の中を八ヶ岳へ
雨の日はタクシーが多くまぶしく目が疲れたが、高速に入るとほとんど車がいなく雨が降っているのにワイパーをかけずに走って帰ってこれた。
s-2018-06-06 032eeeeer

病院へ行くことで、家族みんなに会えるのだから、これもまた良しということである。


INFINITE HEALTH


昼前に雅の眼科へ、昨日、手術をしたというのに、眼帯を取っていいというのだから信じられない。まだ目が慣れていないのでギラギラ明るいし、3Dのようだと言って驚いている雅だが、だんだんなれてくるとこんなにくっきりとみえるのはすごいと感動していた。今日は雨上がりのものすごいコントラストの強い日で、何もかもがくっきりしていて、私も今日は特にくっきりしている世界を感じていたのでありましたが、片目がほとんど見えない状況だった雅には、すべてが平面から立体画像になったような状況であったのでありましょう。

白州の和香子さんの家へ
丁度苗取していて
s-2018-06-01 029

これからシロカキした田んぼの田植えを始めるところで
s-2018-06-01 027

家の周りをちょっと散歩して
s-2018-06-01 015

s-2018-06-01 013

s-2018-06-01 025

s-コピー ~ 2018-06-01 023

s-2018-06-01hhhhhhhhh.jpg

s-コピー ~ 2018-06-01 030

雅はまだ安静にしないといけないので帰ってきて、やはり目が疲れたということで寝てしまい、
s-2018-06-01 045

今日も夕日が西の森に沈んでゆくのでありました。
s-2018-06-01 037

何はともあれ現代の医療に感謝であります。 
今回の手術は水晶体を取り除き、人工レンズを入れたわけで、このレンズが数十年は持つといわるアクリル樹脂というのだから、現代の石油化学の進歩にも感謝であります。そして、手術をしてくれた先生、スタッフの皆様に感謝しかありません。

INFINITE BRIGHNESS

INFINITE LIGHT

INFINITE SUCCESS

INFINITE GRATITUDE



2018.05.31 雅 目の手術
今日は雅の眼の手術の日。韮崎の千野眼科へ
左目だけの白内障が4月初旬に分かり、今日はその手術の日。朝から7人の手術者がいて雅は一番最後の手術を受けてきた。

のんびり自分の番が来るのを待って、
s-新しい画像


目の中の水晶体を交換するというもので、先生が顕微鏡で見ながら、2.5㎜切った穴から水晶体をバラバラにしてそれを吸い取ってそこにレンズを入れるというもので、、最後に熱で傷口を止めておしまい。これが10分。その前に目薬の麻酔したり眼球に麻酔入れたりして全体でも20分くらいで終わる手術でありました。その間わたしは別室で施術室のモニターと先生が見ている顕微鏡のモニターを恐れおののきながら見ながら説明を受けていたのでありました。手術は完璧でありました。
s-新しい画像 (1)

無事に終わっって病院を出ます。
s-新しい画像 (2)


INFINITE HEALTH  

INFINITE  SUCCESS 

INFINITE HAPPINESS

 
朝、同じ部落のTさんから今年は大豊作なのとタケノコをいただき、
s-2018-05-04 035

取り立てをすぐに煮ようと皮をむき
s-2018-05-04 036

かまどに火を入れて
s-2018-05-04 037

ぬかと唐辛子を入れて煮る
s-2018-05-04 039

11時半f風香が遊びに来たので駅に迎えに行き、風香の同級生の親がやっているお店サラサヘ
今日はフリーマーケットをやっていて
s-2018-05-03 063

s-2018-05-04 007

家に帰り、彼氏に薪割りしてもらったり、森を散策したり、
s-2018-05-04 011

わらび採ったり
s-2018-05-04 010

昼食後屋根の上で布団しいて2時間寝ていて、4時過ぎからは、自分のハンコづくりに燃えて
s-2018-05-04 016

s-2018-05-04 025

s-2018-05-04 029

6時半、自分のハンコができ満足な2人なのでありました。
s-2018-05-04 032

今日はやたらと寒く、冷えて、夜は薪ストーブがちょうどいい感じで温かく、タケノコ三昧の夕食なのでありました。


みどりの日の1日

INFINITE GRATITUDE

INFINITE HAPPINESS

吉祥寺に11時つく。

空太は土いじりに夢中で、家の周りがきれいに変わっていて、ビルの隙間からあらわれた。
s-2018-04-25 002

隣の病院との間には芝が芽吹いてきれいな緑に
s-2018-04-25 023

結構な坂であった駐車場が、砂利をとって平らになっていて、とても入れやすくなっていて驚く。この砂利をアパートやビルの周りに土のう袋に入れて運んだそうで、ざっと2立米くらい、これは結構疲れたであろう。お疲れさま。でもこれからがまた大変かもしれない。頑張って
s-2018-04-26 001

屋上も結構片付いてきれいになって
s-2018-04-25 011

s-2018-04-25 009

Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



わたしと言えば、今日は来て早々に6時まで寝てしまって、家族全員揃った9時、夕食
家族が集まってにぎやかな夕食は楽しいものです。
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA




そして日が変わって0時過ぎ、出発。2時過ぎに八ヶ岳に帰り着く。
s-2018-04-26 009uuuuu


INFINITE HAPPINESS

INFINITE POWER


2018.04.13 安曇野へ
安曇野の翁へ
s-R0010400dddd.jpg

そばもおいしく 窓からの眺めもいただき
s-2018-04-13 099

わが家族で風香だけ行っていない大王わさび園へ
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA



新緑と水草  この緑に癒されます
s-2018-04-13 012

わさびの花が咲き出していて
Post from RICOH THETA. #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



s-R0010429.jpg

平日なのか奥の店はやっていなく静か
s-2018-04-13 021dddddd

きれいな観光農園です。
s-2018-04-13 029

つぎに風香が見つけてくれたシャクナゲの湯へ向かうが、そこから4キロで有明山神社なので、ここも風香はいったことがないので先にお参りすることにした。
丁度桜が満開で
s-s-2018-04-13 052

s-2018-04-13 037

駐車場から6匹のサルに迎えられ、
s-2018-04-13 050


鳥居をくぐり、そして山門をくぐり
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA



一緒に神社へ 
s-2018-04-13 138


風香ははじめての『吾唯足知』  われただ足るを知る  を通りぬけて
s-2018-04-13 140


裏には「吉呼員和」 吉呼んでかず和す   喜びを集めて和やかに
s-2018-04-13 130


お参りして
s-2018-04-13 142

2016年10月にオープンしたというシャクナゲの湯につかり、のんびりして、豊科インターから高速に乗って4時過ぎ帰り着いた。
東京でバリバリに働いている風香が、それも彼氏を一緒じゃなく一人で来るということは1年ぶりくらいで、そして子供lたちもそれぞれの暮らしがあることを思うと、遊べるときは目いっぱい遊びましょうという気になってしまうのであります。

INFINITE PEACE


赤十字病院へ
雅の手術後の経過も切り取った膿腫も悪性のものもなかったということで、これで無事完治ということでほっとしたのでありました。
12時の予約で行ったのに診察が2時前、なんだかんだで吉祥寺についたのは4時過ぎ。待ち疲れた日でありました。待つことも大変でありましたが、そこに働く人たちは、特に先生は、お昼も食べずに予約の人たちが終わるまでずっと診察しているのだから本当にご苦労様であります。
s-ACQI7023.jpg

吉祥寺の家の駐車場の裏の空き地が、空太が頑張って更地になり芝にかわるようで、楽しみである。
s-コピー ~ R0010348

ビルに囲まれた屋上はだいぶ緑でおおわれてきていてほっとする。
s-VUAY3858dddddddd.jpg

兄の部屋 私はこの部屋でくつろぎ
s-RHQN4888.jpg

猫モモと太郎はこの部屋で何を思うのだろう
s-QDXI5651.jpg

12時前に風香が帰り、ひかり子は寝てしまって、1時前に吉祥寺を出発。忘れ物を取りに帰ったりして、八ヶ岳に3時過ぎに帰り着いた。
s-2018-04-10 004kkkkk

帰ると木っ端が山積みになっておかれていて、うれしき悲鳴
s-コピー ~ 2018-04-10 011

まだまだ来る感じで楽しみ。



INFINITE HAPPINESS





2018.03.28 墓参りと花見
桜ほぼ満開の東京へ春のお墓参りへ
ひかり子は春休みで7人の友達が泊まり、水樹は徹夜明けの仕事帰り、風香は今日C by カリスタ銀座店のオープンでこれずじまい。
s-2018-03-28 081

兄66、弟61 息子29 高島家の男三人衆
s-20180328_180329_0020.jpg

色合いが同じのバラと菊を活けて、おじいさんが住みだした吉祥寺の西3条通りが今年すごく変化してきたことを伝え、感謝して
s-新バラ菊mmm

花見がてら噴水塔へ。ここはもう入れなくなっていて、
s-2018-03-28 092

高島家と同じ8区にある西園寺家のお墓は神道なのでお彼岸は関係ないようで、榊が枯れたまま活けてあり、
s-2018-03-28 102

東郷平八郎や山本五十六といったお墓がこの塔の周りにはある。岡本太郎や三島由紀夫のお墓も近くにあるので探してみよう。
s-2018-03-28 097

ここで花見というのも静かでいいものだ。
s-2018-03-28 108

吉祥寺に戻り、混み合う井の頭公園へ
かいぼりが終わり池に水が戻っていた。桜はほぼ満開で
2018-03-28 134hhhhhhs-

池はスワンでいっぱいで
s-2018-03-28 026ggggg

行先失うくらい込み合っていて
2018-03-28 017s-s-


春の光が降り注ぎ
s-2018-03-28 152aaaaa

吉祥寺駅前は不思議な光に包まれて静か
s-2018-03-28 167hhh

東の空に月が昇ってきた
s-2018-03-28 041

風香が0時半に帰り、そのあと康平君が終電に間に合わなかったのでと1時半にやってきて、夜中の2時というのににぎやかな高島家であります。
s-2018-03-29 061yyyyyy

幾度も月輪がかかるのを見ながら八ヶ岳に4時に帰り着いた。
s-コピー ~ 2018-03-29 04dddddd2


INFINITE HAPPINESS




2018.03.22 諏訪大社へ
霧かかる暖かき朝
s-2018-03-22 002

s-2018-03-22 007

春休みでひかり子が東京から帰ってきたので諏訪大社本宮へお参り
s-2018-03-22 114

s-2018-03-22 039

s-2018-03-22 060

s-2018-03-22 063hhhhhh

身曽岐神社の下、富士山が真っ白に輝いて
s-2018-03-22 074


s-2018-03-22 075mmmm

家に帰ると魚雲が夕焼けて
s-2018-03-22 087mmmmmm

お彼岸の六日月が輝きだしていた
s-コピー ~ 2018-03-22 098jjjjjk


ひかり子が東京へ行ってはや1年、雅と二人だけの暮らしになって1年になると思うと時のたつのは早いものだ。子供たちと過ごす時間がなんともいとおしく大切な時間であると感じてくる。


INFINITE HAPPINESS


2018.03.15 雅退院
雅が11日から入院して本日15日無事に退院してきた。
s-2018-03-16 04sssss8

そもそもの原因は初めて子供を産んだ30年前から卵巣が腫れているので検査しろといわれ、2人目の時は子供を産んだ後に手術して取りましょうと言われ、3人目、4人目の時にも卵巣が腫れているので出産後に検査といわれ続けていたもので、今回、子供たちもみな巣立って行ったことで自分に向き合う時間ができ、きちんと検査してみると、卵巣にソフトボールとテニスボール位の2つののう腫があり、これはちょっと大きいので病院としては取ったほうがいいということで入院したのでありました。手術は腹腔鏡手術というものでおカナにふと目の針をさしてそこから空気を入れて膨らませ、カメラを入れてそれで見ながらのう腫をビニールの袋に入れてから中の物を吸いだすというもので、出血も30㏄だけで終わったのでした。先生の説明で、大きなのう腫は少しねじれていたのでこれがもっとねじれて血液が行かなくなると痛くて緊急入院して切除することになったので取ってよかったということでした。
それにしても、ほとんど切ることもなくできてしまうのだから今の手術の進歩もすごいものであります。

病院、先生、看護師、そこで働いている皆様に感謝
本当にありがとうございました。


INFINITE HEALTH

INFINITE GRATITUDE



2018.03.12 雅の手術の日
夜明け前、いい月
s-2018-03-12 048uuuuuuu

6時半前に出発したものの、武蔵野赤十字病院に9時3分の到着
s-2018-03-12 006

9時からみやびの手術だったので間に合わず、空太が行ってくれていたので助かった。
もう雅は手術室に入ってしまったので空太とカフェへ
s-2018-03-12 002

11時、手術が終了近くになったと無線機のブザーが鳴り、3階のオペ室前へ、先生からの手術の経過と結果を聞いてホッとして。雅は病室へ。30分ぐらい待たされて病室へ   
全身麻酔から覚めたところで、おなかが痛いといっていて、手を握るだけで、いても邪魔になると思い車で吉祥寺に向かう。途中で貴重品入れの引き出しのカギを空太が持ったままだったので引き返す。7階の婦人科病棟は産科もあり赤ちゃんの泣き声がする。雅は痛み止めが効いてきたのと麻酔からもさめてきていて、一言「もう少し早く来てほしかった」と、私も本当に間に合うように来たかったのだけれど・・・・・今日は国立から20キロの渋滞でのろのろで・・・・・・本当になにしにきたのか・・・・・って感じで・・・
まあとにかく無事に麻酔から覚めてきてよかったのであります。そして予定は15日に退院ということで、あとは家でゆっくりしてもらえればということで本当に大安心なのであります。
Image_0c335f2.jpg

家に帰って、銀行へ15日までに支払う税金を払いに、今日は10人待ちとここもやたらに混んでいて、そして家に帰ると疲れてしまったのかソファーでうたたね・・・・布団いっぱいかけられて8時くらいまで寝てしまい、水樹が夕食を作ってくれて、雅も私も死んだような寝顔を写真に撮ってくれた日でありました。
Image_1cc1ffa.jpg

広くなったというまこっちゃんの部屋で
s-2018-03-12 034

この部屋に何台のアンプやスピーカがあるのだろう、そして足の踏み場もないくらいにPCやパーツがあり、
s-2018-03-12 031

ふと気づいてみるとこの写真天地を逆にしてみたけれど全然違和感なく
空太とまこっちゃんがサカサマなんだけれど、この部屋には天地も左右もない無重力の部屋ということなのかもしれない・・・・・十分に休めて
これが高齢者の兄の部屋なのだから面白い限りなのであります。
ssss-2018-03-12 032
写真をクリックすればみんな大きくなります

みっちゃんがリンゴ剥いてくれて、空太がコーヒーを入れてくれて、10時半
今日は雅と風香がいなく少ない家族写真
s-2018-03-12 045dddddd


12時過ぎに猫たち待つ八ヶ岳に帰り着いたのでありました。

一人と猫4匹の我が家   一人お茶を飲み、周りには猫たちが、ルナが膝の上、みかんも胸に乗ってきて、それをソファーで見ているラムとテト。猫たちに癒されながら眠ってしまったのでした。



INFINITE HEALTH

INFINITE GRATITUDE