冬の時期、猫たちのトイレになっていていつも掘り返らされていたチューリップもみんな咲き出した。
s-コピー ~ 2017-04-19 013

道の水仙もだいぶ咲き出した。
s-2017-04-19 034

春の陽気なのだけれど風が強い日
猫たちはみんな陽だまりにいて、ゼロがいなくなってから入れ替わるように毎日いるこの猫
s-2017-04-19 022

テト、みかん、ラムとは全く問題ないが、オスのルナだけは近くに来ると尻尾を太くして大声でうなりだす。遠くにいるときはじっと見ているだけなのでそのうち大丈夫になりそう。1日おきくらいで、我が家で寝ている。見つけると抱くこともできて全く爪を出さない。ただ外にいるときは野良なのでまだ逃げてしまう。
s-2017-04-19 023

我が家の暮らしは、ひかり子が東京へ行ってしまったので夫婦2人。別に変わらないと思っていたが、学校の送り迎え、それと雅の仕事も少なくなったので、時間に追われることがなくなった。私などは時間に関しては今までも同じなのだが、雅がすごく楽になった様である。ただ、2人とも物足りなさを感じていて、私は猫たちとよく遊び、雅は人形に愛情を注いでいたりしている。


INFINITE LOVE

INFINITE PEACE

INFINITE HARMONY

2017.04.12 ゼロの埋葬

ゼロの棺
s-2017-04-12 001

平和塔の下、この右手にはハルの墓がある。我が家の庭には、これで7匹の猫の墓がある。
s-2017-04-12 007


s-2017-04-12 025

ラムが一緒に埋葬に参加した。
s-2017-04-12 079

ミカンも水仙の陰で参加していた。
s-2017-04-12 071

空を見上げれば日輪がでていた。
s-2017-04-12 088dddde

午後になって、テトがヤマガラを捕まえてきて何もしないでベランダでそれを置いて、それをルナがあそんだがほとんどそのままで血もでていない。そうかと思い、それをゼロのお墓のところに埋めた。

人間に対しては本当に爪を出さず、どらたちに対してもそして新入りの猫に対しても仲良くしていた平和主義の猫であった。
s-20070415 082




INFINITE PEACE

INFINITE LOVE

INFINITE GRATITUDE

2017.04.11 生と死
ひかり子の19歳の誕生日
そして、ゼロ20歳の死
s-03226 004

s02522030.jpg

s-0397 028

s-20070319 009


ひかり子が生まれる少し前に清里から我が家にやってきたゼロが、今年に入ってから何度も調子を崩し、その都度立ち直っていたが、昨日からまたおかしくなって、私のコンピューターの机の右横で倒れたまま動けなくなり、何度も動こうとするものの後ろ脚に力が入らず、寝返りは私が補助してできる感じになってしまい、泡のげろを何度も吐いていたが、ほとんどは静かな呼吸で横になっていた。
みぞれ交じりの雨降る日の午後2時、美術館と空太を送りに甲府へ行くときに、人差し指で水を10回ばかり口に垂らし、それをなめて、そんなに苦しまないでいてねとお願いして出かけ、6時帰ってくると、寝ていたところから少し移動して大の字になって亡くなっていた。ほとんど今亡くなったという感じで、猫たちも全員リビングにいたので、見守ってくれたのだろう。何となく落ち着きがなく、ゼロのところに連れてくるが無関心を装っている。私たちが鳴いているのをどうしたのとラムがすり寄ってきた。


INFINITE LIFE

INFINITE GRATITUDE


2017.01.21 平安な日
じっと小鳥たちを見つめているラムです
s-2017-01-20 015aas

その小鳥たちは全く気にしないでヒマワリを食べていて
s-2017-01-20 029hhhh

昨夜は雪もぱらついたけれど、 昼間は毎日太陽も出て太陽光パネルは発電してくれていてありがたく
s-2017-01-20 063

畑はというと秋のままで、今日は風もなく雪が降りそうなので枯草を燃やし
s-2017-01-20 068

久しぶりに縄文ののろしがあがり光の中に吸い込まれていった
s-2017-01-20 065

今日も平安な1日であります。


世界人類が平和でありますように
生きとし生けるものが平安でありますように

無限なる平和

無限なる自由



2017.01.04 猫たちも一緒

神さまと一緒に今年もよろしく
6歳ラム
s-2017-01-05 038sasa

左から10歳テト、14歳ルナ、19歳ゼロ、10歳みかん
みんな元気で今年もあたたかく生きましょう
s-2017-01-05 040ggggg

s-2017-01-05 040uuuui


世界人類が平和でありますように

生きとし生けるものが平和でありますように

無限なる愛




5月末にはすっかり冬毛もなくなっていたラムは、
s-2016-05-31 024

今日はすっかり冬毛に覆われてもこもこちゃんであります。
s-コピー ~ 2016-11-28 006ffd

INFINITE LOVE

INFINITE PEACE




気持ちのいい天気
久しぶりに湿気がないさわやかな昼下がり
猫たちは全員寝ている。
完ぺきに脱力して寝ている。
s-2016-09-26 003

夜も一緒に寝ていたのに・・・・・・
s-2016-09-26 004

ラムはいつも外で寝ている
s-2016-09-25 040

確かに寝るにはもってこいの日。私もそそられて一緒に横になってみたものの、眠れない。
s-コピー ~ 2016-09-26 005

ならば外で仕事をしようということで
フリーマーケットで買ってきたお盆を彫ってみた。
s-2016-09-26 021

INFINITE FREEDOM



大豆畑の草刈り
s-2016-07-18 065

半分終わった。
s-2016-07-18 064

夕暮れ時は猫たちと散歩。そして夕涼み
今日は4匹が並んで、
s-2016-07-18 030

最後にみかんも来てくれて
s-2016-07-18 031

猫の家族写真が取れました。
右からZERO18歳、みかん9歳テト9歳ラム5歳ルナ13歳
s-2016-07-18 033aaa
写真をクリックすればみんな大きくなります
 
夕暮れの美しき時間。 どうやら梅雨明けしたようだ。
s-2016-07-18 003zzx


INFINITE LIGHT

INFINITE PAECE



2016.07.13 我が家の猫
一番若い ラム メス5歳
s-2016-07-12 043

2011年10月にマジョラムから生後2.3か月でやってきた
s-2011-10-17 016


ミカン メス 9歳
s-2016-07-12 010aas

2007年9月カナディアンファームから生後10日でやってきた
s-20070911 015

テト メス 9歳
s-2016-07-11 080as

2007年6月伊藤物産から生後1,2カ月でやってきた。
s-20070603 019

ルナ オス 13歳
s-2016-07-11 014

2003年8月 シャンティ―の子供としてヒロさんの家から生後1月でやってきた
ルナ20039-

ゼロ オス 18歳
s-2016-07-12 024

あくびをすると ほとんど歯がないが、元気で何でもよく食べる。すごく優しい。
s-2016-07-12 023

1998年 メスのさんと兄弟でやってきた。そのサンはもういない。
s-ゼロあああs

それぞれの個性があり、みな可愛い家族。
今、我が家に3匹の若いオスの野良猫が入ってきて好き放題やって帰っていく。家のいたるところにちょっとおしっこをして帰っていく。それをまねて、あろうことか我が家のメスたちもしてしまう。オスの2匹、18のゼロは他の猫が来ても無視をしてねているし、13のルナはおびえて布団の中にいるし、盛りの時などは家からでなくなり、おしっこもうン子も猫砂でするようになってしまっている。
猫たちの世界も確実に高齢化になってきて、変化していく我が家なのであります。


INFINITE CATS

INFINITE FREEDOM

INFINITE LOVE

INFINITE PEACE

2016.06.15 猫いる暮らし

猫たちと外で遊び、一緒にご飯を食べて、一緒に寝る。
猫たちのいる暮らしは我が人生そのものだ。

ルナ
s-2016-05-05 013

ラム
s-2016-06-01 037

テト
s-2016-06-01 039

ゼロ みかん
s-コピー ~ 2016-06-02 062

INFINITE LOVE


2016.01.12 5匹の猫
冬光降り注ぐ庭
暖かい昼前、猫たちが外に出てきた。
キャットニップに猫たちが酔っている。
s-コピー ~ 2016-01-13 020

気持ちいいとみんな寝転んでリラックス
s-2016-01-13 044

ルナはちゃんと順番を待っていたが
s-コピー ~ 2016-01-13 039

ゼロがなかなかはなれないので
s-2016-01-13 033


みかんがもうおしまいといって突っかかる。
s-2016-01-13 029


テトは遠くで見ていて、みかんもあきらめてテトのところで日向ぼっこ
s-2016-01-13 053

我が家の5匹のねこ達はみな元気です。

INFINITE PEACE




ラムメス
s-2011-10-15 038
いま4歳
s-2015-05-11 068

ミカンメス 
s-20070918 033
いま8歳
s-2015-07-31 010

テトメス
s-20070517 003
いま8歳
s-2012-05-04 124

ルナオス
aaaasvvgvgvfr.jpg
いま12歳
s-2015-07-10 058

ゼロオス
s-ゼロあああs
いま17歳
s-2015-07-20 028

猫たちみんな元気です。

 今日は1日雨で、猫たちは家の中の居心地のいいところで寝ている。とにかくご飯を食べる時以外はほとんど寝ている。何かしたいことないのかとラムに聞くと、今日は全くないと言って戸棚の一番上に登ってねてしまった。
この時期猫たちも寒く感じるのかルナとミカンとゼロは布団の中に入ってくる。私の両腕と足元にやってくる。すると暑くて私が布団から出て寝る羽目になる。

こんな猫たちと一緒に人生を送れることは幸せそのものであります。


INFINITE HAPPINESS






2015.07.11 猫たちの憂鬱
クロネコが来て以来、我が家の猫たちとは夕方になると外で集まって一緒に過ごす。昼間と夜は子猫が来れない2階や外にずっといる。

雌ラムは家に全く入らない。夕方、私に目いっぱい甘えてから、ご飯をベランダで食べて、またどこかに行ってしまう。
s-2015-06-21 004

雌みかんは完全に無視で、子猫のいるようなところにはやってこない。つまりは1階のリビングと私の部屋に来なくなってしまった。
s-2015-06-25 018

雌テトも無視。子猫が大嫌いという感じで目があっただけでもはーといって威嚇する。
s-2015-05-31 057


17歳の雄ゼロはみんなに優しいはずなのだがこのクロネコだけはだめだという感じで逃げ回る。
s-2015-07-10 035

唯一雄のルナだけが子猫と一緒にいても平気なのだが、近くに来すぎるとはーといって手が出ている。
s-2015-07-11 037

 最初はいつもみんなこんな感じである。人間から見れば可愛いい生き物であるが、同じ猫たちから見れば、子猫のバックには親がいるのを感じるのか、近寄ってはいけない存在なのかもしれない。
 私はというと、子猫とびったり1日過ごしている。今日は、朝から机の掃除。何と机の上にのぼって、コンピューターの奥の配線で一杯のところにウンコとおしっこをしてくれたのである。思わず褒めるしかないというくらいすごい所にしてくれた。小さいながらもいっぱいしてあって、一番埃だらけのところで、ここがきれいになって、まあよかったということである。

今日もようやく日が沈む。
s-2015-07-11 098
 
8時過ぎ、ひかり子からクロネコの貰い手が決まったとラインが入った。明日早朝取りに来ることになった。
うれしいような寂しいような
s-2015-07-12 013aas


INFINITE HAPPINESS


私の足の間で寝ていますよ。熱くて汗が出ます。
s-IMG_0811.jpg

 おしっこは来た日に作ったトイレにきちんとしてくれた。大のほうはまずは私の机の下の暗がりにしてあった。
机の奥に積んである箱の上と、引き出しとの隙間がこの二日の安住の場所で、いなくなって捜すとそこにいる。
ガリガリにやせ細っていて、本当によく食べる。少しづつ1日7回くらい食べさせているので、今度はうんこがたくさん出て、今度は机の奥にしてくれて、モノを全部動かしての大掃除。
今夜、やっとトイレできちんとしてくれたが、今度は手と足がうんこだらけで・・・・・
可愛い奴だが、世話がかかる。
 我が家の猫たちは、みんな子猫を怖がって2階にいて、ご飯を持って行ってやらないと落ち着いて食べられない。ラムは、外に行ってしまって御飯を食べに帰っても来ない。子猫が来ると、ほかの猫たちの世話もしないとだめなのである。ルナだけはハーと声をだし威嚇しながら、下で食べるようになったが、我が家の5匹の猫たちにとっては、1階の居場所がなくなってしまった。ずっと2階にいるゼロとミカン、外にいるテトとルナ、ラムなどは他の家に行ってしまっている。

 目覚めると、ご飯はないかと探し回り、キッチンに置いてあるカリカリなどを片付けないと大変で、いつもうーうーと怒りの声をあげながらご飯を食べる。
s-IMG_0828aas.jpg

みんなで飼い主を探しているが、今日も見つからない。
おいクロちゃん、水樹はジジがいい、ひかり子はホーリーはだめ?雅は七夕に来たんだから七 ナナがいいんじゃないともう名付けをしている。いやいや6匹は多いし、だめですよという私であるが、今も私の足の上で寝ている。
ここに住みたいですかと聞くと 可愛い肉球の足がハイと上がった。
s-IMG_0812.jpg


INFINITE LIFE

INFINITE PEACE

INFINITE FREEDOM




2015.07.07 七夕に黒猫
息子が来ているので今日しかできないと、小雨降る中、 甲府の双葉にあるフランス料理のベルクの庭にある途中のままの薪小屋を解体して運んできた。
s-2015-07-07 001

杉材で作られていて、ほとんどビス止めで、簡単に壊すことができた。
s-2015-07-07 006

杉は柔かいので、もはや復元は無理、小雨が降り続いていたのでバールでガンガンビスごと抜いていってしまう。
s-2015-07-07 011

1時前、きれいに片付いた。
s-2015-07-07 018

積んで、
s-2015-07-07 026

キッチンオハナでベジタブルランチ、
s-コピー ~ 2015-07-07 028

写真家の大森克己個展をやっているギャラリーTRAXへ。今日はお休み。誰もいない。
s-2015-07-07 039


6時過ぎ、ひかり子が高校の近くで泣いていたクロネコを持って帰ってきた。七夕に猫・・・・・
我が家の5匹は全員怖がって2階に行ってしまう。とりあえず、飼い主が見つかるまでということで・・・・・
s-2015-07-07 062
2015.05.31 猫と散歩
久しぶりに猫たち5匹そろっての散歩
いつも散歩するのは白黒のおじいちゃんのゼロ、キジのみかん、そして毛の長いラムの3匹。夕方になると散歩に行こうと私を誘う。わび猫のテトをキジの白黒のルナはラムが嫌いで一緒に行かない。
夕方、ようやく日が陰って草取りをしていると、3匹は日陰でのんびりしていて、水樹が家から出てくると一緒にルナとテトも出てきて畑の周りに5匹がそろっていた。
s-2015-05-31 006aas


畑の草取りはやめて散歩へ行こうと声をかけると、5匹がそれぞれのペースでついてくる。
s-2015-05-31 023

s-2015-05-31 027

一番若いラムが真っ先で付いて、続いてみかん、そしてゼロ、この3匹はいつものパターン、ルナは別のルートから先回りしてくる。テトはマイペースでついてくる。
s-2015-05-31 047

今日は強烈な真夏のような日差しが降り注いでいたが、風が心地よく家の中は涼しく、暗いアトリエにこもって外の世界を窓から眺め猫は足元で寝て過ごしていた。

すでに始まっている動植物たちの爆発的な繁殖の時を、出来る限り心静かに迎えたいと思い、今年のテーマでもある、庭づくりを、薪割りに変わって夕方の時間、少しづつ庭に出て草取り以前の小石集めをして、土を触りきれいにしていっている。

INFINITE FREEDOM

INFINITE LIFE

INFINITE HEALTH

INFINITE PEACE




2015.03.26 ラム
我が家で一番若い雌猫ラム
家にいるよりも外にいるほうが多い猫で、家の中では未だにメスのテトとけんかになる。なのでいつも私のそばにいる。
外で仕事をしているときもいつもそばにいる。

s-2015-03-19 068aas

s-2015-03-19 069aas

s-コピー ~ 2015-03-19 025aas

s-2015-03-19 015ssa

INFINITE HOPE


2015.02.14 猫になりたや
1日中寝ている猫たち
昼間は暖かい日向で、、そして寒くなると薪ストーブのところにやって来て寝ている。
s-2015-01-22 023aas

時々けんかしながら、寝ている
s-2015-01-19 006aas

暖かい昼間、ちょっと外に出てきて私と散歩して
s-2015-01-04 026aas

家に帰るとまた寝ている。
毛の長いラムだけは暑がりでストーブの前で寝たことがない。
s-2015-02-10 023-aas元


家族みんな、猫になりたいといっている。 

INFINITE LOVE





薪ストーブの前は猫たちに占領されている
s-コピー ~ 2014-12-20 094

猫たちの足がいい  しばらくしてけんかがはじまったが、またしばらくして同じように寝ていた。
s-コピー ~ 2014-12-20 002aas


INFINITE PEACE


薪ストーブの出力はまだ最小で燃やしていても家中が暖かくなる時期。
猫たちはよく食べよく眠る。
s-2014-10-30 014aas

ふあふあソファーは猫専用になってしまった。
s-2014-10-06 aas

毛の長いラムだけは暑がりで、いまだに外の椅子で寝ている。
s-2014-10-31 aas

そして夜遅くネズミ取りをした後、馬鹿をたくさんつけて帰ってくる。
s-2014-10-28 066

猫たちもみんな太り元気です。


INFINITE HEALTH

 午後、庭で汗だくで仕事をしている私の横で猫たちは日陰や草むらで寝ている。このいい気なものの猫たちの寝顔に癒され、時々起こしたくなって無茶苦茶に撫でてやるとゴロゴロとのどをならしてを喜ぶ。私が家に入って30分くらい出ていかないとみな家に入ってくる。そして、夕方、少し元気になるのか一緒に遊ぼうと私の足元でじゃれてくる。
s-2014-08-04 007aas
 
 草たちは刈っても刈っても生えてきて、その草むらの中には虫たちはもちろん蛇、カエル、ネズミやリスもいたりする。逃げればいいが、知らずに踏んでいることもあろう。猫たちも時々、とんでもないジャンプをして驚いている。
この緑の海、たくさんの命蠢く中を、なんともなく歩いている自分が時々怖くなる。
s-2014-08-04 008

日めくり 3日は
s-2014-08-04 003

そして今日4日は、
s-2014-08-05 001

いつも猫たちとも一緒です



INFINITE FREEDOM