今年最後のやまびこスケートリンクフリーマーケット
400mトラックにぐるっと店が並ぶ
高速で岡谷まで行くんだけれど 、古いもんや思ってもいないものと出会えばしめたもの、でもあってもなくても楽しめる。
s-2017-09-24 004

このお店では糸巻機
s-2017-09-24 007

糸巻機2千円、ビクターのSP盤千円、小引き出し、お茶の缶5百円猫おまけ、菓子器50円木皿100円・・・・・
s-2017-09-25 001

洋書型の小箱はよくできていて300円。2日前にポニョを見て買ってしまったブリキの金魚100円
ハンカチは柄がいいと買ってしまう50円也
s-2017-09-25 006

糸巻機は以前は5千円前後はしていたのに、ずいぶん安くなってつい買ってしまう。木の歯車が好きでたまらない。
s-2017-09-25 005

伊勢お茶缶、戦前のブリキ缶でいい味出している。
s-2017-09-25 003

戦前のSP版、ショパン、バッハ、盤もきれいでいい音色を奏でてくれて、幸せな気分です。

買ったもの並べてみれば、いらないといえばみんないらないものだけれど、出会ってしまったものたちなのだから仕方ないという感じ、我が家に来たからにはきれいに飾りましょう。

INFINITE FRESHNESS



いつの間にか子供たちも大きくなって、八ヶ岳に住みだしたころ一緒によく遊んでいたO家の長女がチェコの人と結婚し、その彼が短編の映画を作っていて、わざわざチェコからカメラマンとともに来て、今日は月の国の撮影なのでありました。
主人公は頭痛もちの私で、痛くて痛くて仕方なく、妻は何とかして直したいと思っていて、振り子時計の音にも悩まされているという設定で、我が家をあちこち撮って、私が寝ているところ、座っているところ、痛いという顔、治ったという顔、うれしい顔、そして雅は薬草を煮ているところ、橋を渡るところ、最後に2人の嬉しそうな姿を撮り、終了。
今年の暮れ位に3分くらいのものができるという。さて、どんなものができるのか楽しみであります。

昨日から、何年かぶりの頭痛で、動くに動けない1日で、今朝も頭を振れば脳が揺れるような痛みがあり、撮影に来るので、頑張って掃除をし汗をかいたら不思議なくらいすっきりと頭痛が消えたのであります。そして映画の設定が頭痛ということで、今しがたまで痛かった状況はわかりやすく、全部1発で決めることができたのでした。
s-2017-09-06 038

s-2017-09-06 015

今は動画も1眼レフで撮る時代なのです
s-2017-09-06 008

s-コピー ~ 2017-09-06 053


なんといっても今日は満月、もとより、満月になると片頭痛に悩まされていたのが、高血圧の薬を飲むようになってから、頭痛が全くなくなり、今日の頭痛は役造りのための頭痛ということだったのかもしれない。本当は、1週間前に行った伊勢参りの850キロの運転の疲れが出て、肩と首がパンパンに張ってしまっていて、それが満月とあいまってピークとなり、頭痛にまでなってしまったのではないかという気がしているのです。

撮影が終わって、夜は宿泊しているO家にチェコの料理をごちそうになりにいく。
s-コピー ~ 2017-09-06 060

s-2017-09-06 066


 INFINITE PEACE

新しい機械を買うというのは本当に久しぶり、これは12,000~27,000回転/分の高速回転するストレートグラインダーというもの。普通のグラインダーは、壊れたり、新型の使いやすいのに買い替えたりして、今までに何台買ったかわからないほどである。
s-2017-08-28 030kikiki

今回買ったボッシュのストレートグラインダーは中古で携帯のフリーマーケット「ラクマ」でいきなり見つけて4000円で買った代物。果たして本当にうまく使えるかどうか心配であったが、6mm軸のロータリービットを取り付けると今までにない高速かつ強力に木を削ることができた。これは私のこれからのモノ作りにはとても有効な道具となりそう。
久しぶりのいい買い物をしたと一人喜んでいる日なのであった。

午前中は、登本さんのドームハウスの
s-2017-08-29 031

もとはここは茶室。その水屋として使ったのか流し台を運んだ。
s-2017-08-29 037

変わった形の通路
s-2017-08-29 039

窓もみんな△
s-2017-08-29 038

ほとんど使っていなかったもののよう。冬にはばらして燃やしてしまうので、誰かいらないかしらん。
s-2017-08-29 002

今日も夕焼けて
s-2017-08-29 045gggggg

今日も月にいやされて
s-コピー ~ 2017-08-29 025hhhhhh


INFINITE PEACE


2017.08.08 空が燃えた日
雨が降ったりやんだりで夕方早めに草刈りを終えて、5時半過ぎからは美しき天象のドラマに釘付けになって猫たちとともに7時まで空を見ていた。
小雨の後強烈な陽ざしがやって来て、虹を探したが我が家からは見られなかったが、仕事帰りの雅が虹を見て帰ってきた。
s-2017-08-08 047

巨大な葉巻雲 母船か 
s-2017-08-08 118dddddd

天馬のような雲が現れて  
s-2017-08-08 090hhhhh

空が燃えだしてきて
s-2017-08-08 141kkkiki

西から東の空へと染まっていき
s-2017-08-08 215wwwww

なにもかもがオレンジのフィルター付けたような世界になって
s-2017-08-08 177ssssss

猫たちもなんか違う時間を感じていたようで、私のそばに3匹がずっといて
s-2017-08-08 251jjjjjh

ピンクに変わり
s-2017-08-08 236ssssss

真っ赤に変わって
s-2017-08-08 273kkkkk

最後 最高に燃えて
s-2017-08-08 243jjjjjj

7時 紫から夕闇へと
s-2017-08-08 285

INFINITE BEAUTY

2017.07.17 山花迎客笑
中村不折の書「山花迎客笑」     日に焼けていて、それが今の私には心落ち着く
コピー ~ 2017-07-17 004

山花迎客笑 谷鳥避人啼 =出典:盧之翰 

 山花客を迎へて笑ひ 谷鳥人を避けて啼く

山中の花は笑顔で客を迎えるように美しく咲き、谷間の鳥は姿を隠して囀る。

s-コピー ~ 2017-07-17 003
写真をクリックすればみんな大きくなります

INFINITE PEACE



2017.07.09 天鏡閣
松尾八幡平インタから乗って、176キロ走って長者原SAで朝食、福島の五百川SAまで空太が340キロ運転してくれて、一番眠たい時間帯を運転してくれて助かった。猪苗代インターで降りて、世界のガラス館、やたら大きな建物で
s-2017-07-09 607

とにかく大物から小物まで
s-2017-07-09 613

土産ものも探して
s-2017-07-09 611



目的地天鏡閣に着く
s-2017-07-09 623hhhn

s-2017-07-09 638

s-2017-07-09 683

s-2017-07-09 697jhjhjh

s-2017-07-09 661

s-2017-07-09 727


今日の泊まる宿芦ノ牧温泉丸峰観光ホテルに4時半に到着。長めの素晴らしい部屋
s-新しい画像 (2)ssssx

この1週間の旅で4人とも疲れ切っていて
温泉に浸かり、夕食後、私はダウン。
s-新しい画像 (1)


INFINITE HEALTH



2017.04.30 新しき流れ
今日はあちこちでイベントが開催。富士見町のフリーマーケットはにぎわっていたが、子供のモノと、不用品が多くて、そそられるものがなく、いい天気と新緑に誘われてルート20から諏訪湖を走り、もう一つのマーケットへ、岡谷春市の会場の一つの吉田館駐車場へ。ここに去年オープンしたオドルという古道具屋が中心となって古道具の市が開かれていた。
岡谷も昔は養蚕が盛んなところで、この吉田館も繭の倉庫であったところのようで、その面影もところどころにあるところ。
gdthumb.jpg

3,40代の人たちの古道具屋さんの市で、松本古市と似たような集まり。どこかおしゃれな感覚が新しくていい。
s-2017-04-30 010

s-2017-04-30 003

ここにあるものは我が家のどこかにあるものばかりで買うまでもなく・・・・値段も結構いいねが付いていて・・・
s-2017-04-30 006

こんなバケツたちも売っていて、私もこの錆びたところがいいといってよく廃屋から持って来たりしていたので、ようやくこんなものまでも売れる時代が来たのかと思ったりして喜んで。錆がどことなくではあるがおしゃれということか、それとも大道具としての備品として売れるのかもしれないが、やはり個人のレベルでこれを買うという人はほとんどいないに違いない。まあ、売れる売れないに関係なく昔の物がたくさん置かれているところにいると落ち着くのは本当のことなのである。
s-2017-04-30 009

3時前に、帰り道だったのでまた諏訪大社本宮でお参りして
s-2017-04-30 019

小淵沢のスパティオ体験工房前でフリーマーケットに参加しているというので、ちょっと寄って帰ってきた。
s-2017-04-30 023

s-2017-04-30 030


すでにクラフトフェアーなどはやめて10年、フリーマーケットもほとんど見に行くだけになって、その変化を感じている。クラフトに関しては、年に2,3回の参加して、雨でも降ろうもんなら商売としては成り立たず、クラフトの人口、それも小物を作る人が増えすぎたので私は引退。世の中は100円の小物たちであふれかえり、そしてもう一つの小物は高価な携帯電話の時代に変わってしまった。
この携帯社会は、あらゆるものがすぐに買え、わざわざクラフトフェアーを見に行くまでもなく、フリーマーケットに関しても同様なサイトが数々とでき、ほしいものを探すのは携帯だけでできる社会になってしまったのである。
ただ、それだけではモノだけの付き合いで面白くもなく、人との出会いと思いもかけぬものとの出会いを楽しみたいというのが今の時代の流れなのであろう。
クラフトでもなく、単なる不用品のマーケットでもない、ミッドセンチュリーななつかしさある古いもののマーケットが今新しい流れを作り出していくのだろう。

INFINITE FRESHNESS

INFINITE CREATION




s-コピー (2) ~ 2015-02-26 025ddsa

釈迦が生まれたルンビ二や4つの聖地を3月にまわってきたTさん夫妻が来て、本当にこの世に生まれ、存在していたということを確信してきたといっていた。
お釈迦様がこの世に生まれ、そして2600年前に説いた教えが今の私の人生に響いてくるのだからありがたいことなのである。

s-2015-02-26 017addss3333

世界人類が平和でありますように
祖国が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
仏様ありがとうございます


INFINITE PEACE



2017.04.06 瑞牆増富へ
瑞牆山へ行こうと出発
途中、長坂と須玉でいたちが全く同じように交通事故で死んでいるのを見つけて埋める。小さな野生の生き物が無残な姿で殺されているのを誰も何もせず放置したままというのは、何ともかわいそうでやりきれない気持ちになる。せめて道から土の上に移動させてやればいいのにといつも思う。
岩屋堂へあと少しというところで、冬季期間閉鎖中でゲートがしまっていて行けず
s-2017-04-06 002

続いて戦災孤児のための施設であった天使園、そこの岩の上にたたずむ聖母像
s-2017-04-06 045

お祈りして
s-2017-04-06 047zzz

「みずがき山自然公園」へ行こうと思っていたがここも冬季閉鎖中のゲートが閉まっていて行けず、空太はいまだにここには行けないということのようだ。
今、この周辺の松を伐採中ですごいことになっていて、
s-s-2017-04-06 054

森の中から鹿さんが寂しそうにこちらを見ていた。
s-2017-04-06 057sssa

瑞牆ヒュッテから先は結構雪があって
s-2017-04-06 069

渓谷に降りてゆくと氷の世界
s-2017-04-06 074fff

s-2017-04-06 095

氷の聖者がいて
s-2017-04-06 098fgfff

s-2017-04-06 098ssa

増富温泉まで降りてきて、まだお昼ということで、温泉に入る。
25,30,35,37,42度で、ここは長湯してはいるところ。源泉はラジウム温泉で私の体にはいい感じに効いた。透明なあたたかい湯船は塩素臭く、出てからも塩素臭く参る。
 
根古谷神社の大欅にお参りして、
s-コピー ~ 2017-04-06 018

猿さんたちに挨拶して帰ってきた。
s-コピー ~ 2017-04-06 124

自然と野生と聖なる世界を満喫したドライブでありました。



INFINITE HARMONY






 
2017.03.09 春の光
春の光降り注ぎ
北風もだいぶ暖かい

s-2017-03-01 003

s-2017-03-05 059dddd

s-2017-03-03 010


INFINITE BRAIGHTNESS

2017.03.07 シムビコート
s-2017-03-07 002dddd

昨日の東京行は3月なのでいろいろある時期で、その合間に、家族全員から2カ月以上になる咳を何とかしないといけないのだから病院に行ってねと言われ、さすがに私自身もみてもらった方が楽になるかもしれないと、行ったのである。
レントゲンと、アレルギーの血液検査をして、肺は問題なく、アレルギーに関しては次にわかるのだが、今日の診断は、自分で調べていたのと同じ咳喘息という症状で、そのための薬が処方された。
病院というのは、とにかく原因を突き止めてくれて、それに効く薬を処方してくれるところで、自分でも何とかこのつらい咳が治るものならと薬を望んでいたことなのであるから、いただいた薬は素直に飲むということは決めている。そして飲む前にはいつも本当にこの薬が効いてくれればと思うのである。
今回処方してくれた薬というのが、シムビコートという吸入して飲むという2010年から世に出てきた薬で、ステロイド系の薬。結構きつそうな薬であり、効き目があることを祈るばかりで、やたらとの飲み方が難しく、YouTubeで説明を見て、朝、1回目を吸入した。するといきなり楽になって、咳が出なくなった。これは本当にすごい効き目で、しゃべってみても咳が出ない。ただ普通になったということなのだけれど、これがどんなにうれしいことなのかと、今日は一人で歓喜していたのである。

今日の天気は晴れていたかと思えば、
s-2017-03-07 013


吹雪いて、風も吹き続ける寒い冬に舞い戻り
s-2017-03-07 010

でも家の中は、おおえさんの庭からもらってきた梅が咲き出して、春の妖精が舞い飛んでいるような幸せな日なのでありました。
s-2017-03-07 007


INFINITE HAPPINESS

INFINITE HEALTH

INFINITE PEACE





朝ひかり子は東京へ遊びに行った。
私と雅は富士見の信濃境駅のすぐ西にあるギャラリー草の花へ
s-2017-03-04 020

空太や風香の幼馴染のO・ひろみちゃんのフィアンセのチェコの写真家パベル・ヤンシュタ写真展を見に行った。
s-2017-03-04 024

愛と希望の心で旅すがら出会った人たちのスナップと、その時に書き綴られたメッセージカードとセットで読み応えある写真展であった。
s-2017-03-04 023

チェコの子供たちに作ってもらった千羽鶴をこれから広島に届け、ヒロちゃんも6月にはチェコに嫁いで行ってしまうという。幼き頃に近くに住んでいて、クラフトフェアーでは家族でキャンプしながら1日中遊んでいた子供たちが、今はそれぞれの道を歩んで行く。遠い異国の地へ行ってしまうというのは親としては寂しいものであるなー。でも楽しく頑張ってね。
s-2017-03-04 021

お昼時におおえさんの家へ
s-2017-03-04 075

福寿草。今年は遅く咲き出していた。
s-2017-03-04 051

2月に行っていたニューヨーク、フィラデルフィア、シカゴ、そして西海岸の旅の写真を見せてもらって、
s-2017-03-04 053

こんな本を旅の途中でいただいたといって見せてもらった。題名がいいね
s-2017-03-04 057

畑ではなく庭にとんでもないくらいたくさんのモグラの掘り返しがあった。ここはモグラの楽園なのだ。
s-2017-03-04 062

帰り道、我が家に入るところの森が伐られ、太陽光パネルになるかと思っていたら、八ヶ岳がきれいに見えるニョロニョロの森に変わっていた。 
s-2017-03-04 076


INFINITE FREEDOM


人間は本来、神の分霊(わけみたま)であって

業生ではなく、常に守護霊、守護神によって守られているものである。

この世のなかのすべての苦悩は

人間の過去世から現在に至る誤てる想念が

その運命と現れて消えてゆく時に起る姿である。

いかなる苦悩といえど現われれば必ず消えるものであるから

消え去るのであるという強い信念と

今からよくなるのであるという善念を起し

どんな困難の中にあっても、自分を赦し人を赦し、自分を愛し人を愛す

愛と真と赦しの言行をなしつづけてゆくとともに

守護霊、守護神への感謝の心をつねに想い

世界平和の祈りを祈りつづけてゆけば、個人も人類も真の救いを体得できるものである。



世界平和の祈り

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命が完うされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます






今日は八ヶ岳月の国の集会  少ないながらも平和の祈りを響かせました。
s-2017-02-21 003ggg



INFINITE POWER

INFINITE YOUTH

INFINITE LOVE




あさは太陽光と温水器の雪かき、
s-2017-02-10 045

快晴なのに風が強く、雪が舞い飛ぶ
s-2017-02-10 047

八ヶ岳南麓は、雪が降り続くということはほとんどなく、降った次の日は快晴で本当にありがたい。
今日も日本海側は雪が降り続いているという。 道の凍りそうなところを重点的にかいていい汗かいて、
s-2017-02-10 014

午後は雅はボタンを発送してくれて、
s-2017-02-10 039

私は今日も時計を直していて、2つの時計で一つの時計を作るということをやっている。
s-2017-02-10 040

そしてできたのがこれ、いい感じで時を刻みだした。
s-2017-02-11 040

こんな日は、家の中でできることをしてすごすのがいいね。


INFINITE HEALTH

INFINITE FREEDOM





3月に欅のプレートを納品したイタリアンレストランが高根町東井出に4月25日オープンした
qui CUCINA ITARLIANA(クイ クチーナ イタリアーナ)
店の名前を入れたプレートを作って開店祝いに行ってきた。
szzaza-2016-04-27 002asasas

すごくいいロケーション
s-コピー ~ 2016-05-10 016

混んでいて、少し外でのんびりしてから入る
s-コピー ~ 2016-05-10 023

美しく品があって 欅のプレートもおしゃれに使われていて
s-2016-05-10 028

みんなとても美味(娘の写真を借用)
s-IMG_2276.jpg

若きご夫婦でやっている素敵なお店でした。 
s-2016-05-10 032aas

35a0ac5e0d11e0c0d8ad2580d6c34a9c.jpg

INFINITE HAPPINESS


2016.02.08 メメントモリ
新月に想ふ




INFINITE LIFE

INFINITE HEALTH

INFINITE LOVE

INFINITE PEACE

INFINITE FREEDOM




2015.07.12 梅採り
梅雨が明けたような日差しの日曜日、子どもも雅も仕事に行って一人の日曜日。
日陰で猫たちとのんびりしている。猫たちは子猫がいなくなったのをもうわかったようで、下の部屋で横になっていたが、私と一緒に外でまた寝ている。
s-2015-07-12 085


3時過ぎ、梅の実を採る、今年もかごいっぱい取れた。
s-2015-07-12 023

そして、伸びすぎた枝を切って、
s-2015-07-12 082

平和塔の周りが少し明るくなった。
s-2015-07-12 096

緑に覆われ、
s-2015-07-12 098

東に流れる川には今日も1匹の蛍が点滅しながら飛んでいた。
s-2015-07-12 093

6時半、仕事から帰った雅が、五右衛門風呂の薪を運んである。
s-2015-07-12 101

いつもと変わらない暮らし。猫たちもラム以外はみな1階にいてくつろいでいる。
s-2015-07-11 074

INFINITE LIFE

INFINITE LOVE


2015.06.14 カルマンギア
クラシックな車が来た
ss-2015-06-14 002aas

カルマンギア 3年ぶりにやってきた。この3年間全く見ていなかった車。何ともかっこいい。 
s-2015-06-14 003aas

水平対向4気筒1600ccの空冷エンジンがこのリアのトランクルームに入っている。
s-2015-06-14 004aaa

エンジンをかけるとワーゲン独特の心地いい音がする。
s-2015-06-14 009aas


今日も空が燃えていた。
s-2015-06-14 014aas

INFINITE FREEDOM



2015.05.04 満月そば
雨という予報も外れて、今日のお昼もお蕎麦
子供たちもいつしかそば通になっていて、じゃあ行こうと量は少ないながら、我が家から一番近くて有名な翁へ、相変わらずの人気で30分待、何度食べてもどこかに疑問が残りながらも蕎麦の本道を感じさせてくれる店ではあるのです。
そのいりぐちです。
s-2015-05-04 007aas

そばを食べていると平和な気分になるのは私だけでしょうか。

INFINITE PEACE


南アルプス最高峰そして日本第2位北岳 標高3193m
s-2015-01-16 038aas

甲斐駒ヶ岳標高2,967 m
s-2015-01-16 024aass

今日はどちらも格別に美しい
s-2015-01-16 026aass
写真をクリックすれば大きくなります

風力発電がまたカタカタと異音がする。それも低速でする。治そうと分解を始めたが、北風に指先の感覚がなくなってきてできなくなった。暖かい日にきちんとメンテナンスすることにする。当分はブレーキかけて発電はストップ。この時期もったいないが仕方ない。
s-2015-01-16 051


雪が融けてきて
樋からの水を流すパイプが外れたことで、増築したところの一番上の隙間に流れ込み、気が付いたら家の中が洪水のようになっていた。パイプを付け直してすぐに漏れなくなったが、次々いろいろ直さなくてはいけないところが出てくるものだ。
s-2015-01-17 002



INFINITE PEACE

2014.08.23 夕焼け
1年ぶりにシータマタさんに呼ばれてベルクのルーヴェに行った。
s-コピー (2) ~ 2014-08-23 009

ここベルクは、フランス料理のベルクを中心に、ドイツ料理ルーヴェ、そして天然酵母パンのプラティーロの3店があり、甲府を見下ろす双葉の丘に30年近く時と平和の鐘を鳴らし続けている。ここに来ると2002年にケヤキの木の下にエディさんたちと平和塔を建てたのを思い出す。
aasasa.jpg


相変わらず次々といろいろなことをやっていて疲れを知らないシータさんである。
私はエネルギーがなくなっていて、「それは親の死という事で当然なこと。今は親から休暇をもらっているということだと思って、ゆっくり休んだらいいの」といわれた。妻も子供も兄からも言われていることだったが、シータさんに言われて本当にそういうことなのだと理解して、ほっとした。

帰り道、八ケ岳と夕焼けが迎えてくれた。
s-2014-08-23 00aas1

s-2014-08-23 aas

INFINITE BEAUTY

INFINITE HEALTH