あさは太陽光と温水器の雪かき、
s-2017-02-10 045

快晴なのに風が強く、雪が舞い飛ぶ
s-2017-02-10 047

八ヶ岳南麓は、雪が降り続くということはほとんどなく、降った次の日は快晴で本当にありがたい。
今日も日本海側は雪が降り続いているという。 道の凍りそうなところを重点的にかいていい汗かいて、
s-2017-02-10 014

午後は雅はボタンを発送してくれて、
s-2017-02-10 039

私は今日も時計を直していて、2つの時計で一つの時計を作るということをやっている。
s-2017-02-10 040

そしてできたのがこれ、いい感じで時を刻みだした。
s-2017-02-11 040

こんな日は、家の中でできることをしてすごすのがいいね。


INFINITE HEALTH

INFINITE FREEDOM





3月に欅のプレートを納品したイタリアンレストランが高根町東井出に4月25日オープンした
qui CUCINA ITARLIANA(クイ クチーナ イタリアーナ)
店の名前を入れたプレートを作って開店祝いに行ってきた。
szzaza-2016-04-27 002asasas

すごくいいロケーション
s-コピー ~ 2016-05-10 016

混んでいて、少し外でのんびりしてから入る
s-コピー ~ 2016-05-10 023

美しく品があって 欅のプレートもおしゃれに使われていて
s-2016-05-10 028

みんなとても美味(娘の写真を借用)
s-IMG_2276.jpg

若きご夫婦でやっている素敵なお店でした。 
s-2016-05-10 032aas

35a0ac5e0d11e0c0d8ad2580d6c34a9c.jpg

INFINITE HAPPINESS


2016.02.08 メメントモリ
新月に想ふ




INFINITE LIFE

INFINITE HEALTH

INFINITE LOVE

INFINITE PEACE

INFINITE FREEDOM




2015.07.12 梅採り
梅雨が明けたような日差しの日曜日、子どもも雅も仕事に行って一人の日曜日。
日陰で猫たちとのんびりしている。猫たちは子猫がいなくなったのをもうわかったようで、下の部屋で横になっていたが、私と一緒に外でまた寝ている。
s-2015-07-12 085


3時過ぎ、梅の実を採る、今年もかごいっぱい取れた。
s-2015-07-12 023

そして、伸びすぎた枝を切って、
s-2015-07-12 082

平和塔の周りが少し明るくなった。
s-2015-07-12 096

緑に覆われ、
s-2015-07-12 098

東に流れる川には今日も1匹の蛍が点滅しながら飛んでいた。
s-2015-07-12 093

6時半、仕事から帰った雅が、五右衛門風呂の薪を運んである。
s-2015-07-12 101

いつもと変わらない暮らし。猫たちもラム以外はみな1階にいてくつろいでいる。
s-2015-07-11 074

INFINITE LIFE

INFINITE LOVE


2015.06.14 カルマンギア
クラシックな車が来た
ss-2015-06-14 002aas

カルマンギア 3年ぶりにやってきた。この3年間全く見ていなかった車。何ともかっこいい。 
s-2015-06-14 003aas

水平対向4気筒1600ccの空冷エンジンがこのリアのトランクルームに入っている。
s-2015-06-14 004aaa

エンジンをかけるとワーゲン独特の心地いい音がする。
s-2015-06-14 009aas


今日も空が燃えていた。
s-2015-06-14 014aas

INFINITE FREEDOM



2015.05.04 満月そば
雨という予報も外れて、今日のお昼もお蕎麦
子供たちもいつしかそば通になっていて、じゃあ行こうと量は少ないながら、我が家から一番近くて有名な翁へ、相変わらずの人気で30分待、何度食べてもどこかに疑問が残りながらも蕎麦の本道を感じさせてくれる店ではあるのです。
そのいりぐちです。
s-2015-05-04 007aas

そばを食べていると平和な気分になるのは私だけでしょうか。

INFINITE PEACE


南アルプス最高峰そして日本第2位北岳 標高3193m
s-2015-01-16 038aas

甲斐駒ヶ岳標高2,967 m
s-2015-01-16 024aass

今日はどちらも格別に美しい
s-2015-01-16 026aass
写真をクリックすれば大きくなります

風力発電がまたカタカタと異音がする。それも低速でする。治そうと分解を始めたが、北風に指先の感覚がなくなってきてできなくなった。暖かい日にきちんとメンテナンスすることにする。当分はブレーキかけて発電はストップ。この時期もったいないが仕方ない。
s-2015-01-16 051


雪が融けてきて
樋からの水を流すパイプが外れたことで、増築したところの一番上の隙間に流れ込み、気が付いたら家の中が洪水のようになっていた。パイプを付け直してすぐに漏れなくなったが、次々いろいろ直さなくてはいけないところが出てくるものだ。
s-2015-01-17 002



INFINITE PEACE

2014.08.23 夕焼け
1年ぶりにシータマタさんに呼ばれてベルクのルーヴェに行った。
s-コピー (2) ~ 2014-08-23 009

ここベルクは、フランス料理のベルクを中心に、ドイツ料理ルーヴェ、そして天然酵母パンのプラティーロの3店があり、甲府を見下ろす双葉の丘に30年近く時と平和の鐘を鳴らし続けている。ここに来ると2002年にケヤキの木の下にエディさんたちと平和塔を建てたのを思い出す。
aasasa.jpg


相変わらず次々といろいろなことをやっていて疲れを知らないシータさんである。
私はエネルギーがなくなっていて、「それは親の死という事で当然なこと。今は親から休暇をもらっているということだと思って、ゆっくり休んだらいいの」といわれた。妻も子供も兄からも言われていることだったが、シータさんに言われて本当にそういうことなのだと理解して、ほっとした。

帰り道、八ケ岳と夕焼けが迎えてくれた。
s-2014-08-23 00aas1

s-2014-08-23 aas

INFINITE BEAUTY

INFINITE HEALTH


s-コピー ~ 2012-02-01 009のコピーqwe

本日、東日本大震災から三周年を迎え、ここに一同とともに、震災によって失われた人々と、その遺族に対し、あらためて深く哀悼の意を表します。

三年前の今日、東日本を襲った巨大地震と、それに伴う津波は、二万人を超す死者、行方不明者を生じました。

今なお多くの被災者が、被災地で、また避難先で、困難な暮らしを続けています。

さらにこの震災により、原子力発電所の事故が発生し、放射能汚染地域の立ち入りが制限されているため、多くの人々が住み慣れた地域から離れることを余儀なくされています。未だに自らの家に帰還する見通しが立っていないことを思うと心が痛みます。

この三年間、被災地においては、人々が厳しい状況の中、お互いの絆を大切にしつつ、幾多の困難を乗り越え、復興に向けて懸命に努力を続けてきました。

また、国内外の人々がこうした努力を支援するため、引き続き、様々な形で尽力していることを心強く思っています。

被災した人々の上には、今も様々な苦労があることと察しています。この人々の健康が守られ、どうか希望を失うこと無く、これからを過ごしていかれるよう、長きにわたって国民みなが心を一つにして寄り添っていくことが大切と思います。

そして、この大震災の記憶を決して忘れることなく子孫に伝え、防災に対する心がけを育み、安全な国土を築くことを目指して進んでいくことを期待しています。

被災地に、一日でも早く、安らかな日々の戻ることを、一同とともに願い、御霊への追悼の言葉と致します。



INFINITE PEACE







ひかり子の中学校へ
3年生を送る会  今年は大雪で1週間の休みがあって、歌の練習が出来ずなくなってしまい寂しい送る会であった。
この中学の大糸桜と甲斐駒ヶ岳の緞帳ももうほとんど見ることもなくなる。
s-コピー ~ 2014-03-10 001qwa

寒がりのルナ、ゼロ、ミカン、テトはストーブの前
s-IMG_0828qweqqq.jpg

暑がりのラムは寒いところにいつもいる
s-IMG_086qaw4qqq.jpg


INFINITE PEACE


Ipadの360パノラマで

s-IMG_0675qw.jpg



s-IMG_0672.jpg

面白いアプリで簡単にパノラマ写真が撮れます。
IPADでみると気持ちよくパノラマの世界が楽しめますが、この惑星になる写真も好きで、よくとっています。

我が家の庭 秋

s-IssdMG0035ssdfg

神宮川上流
s-IMG_3213.jpg

薪を運んだ東の森
s-IMG_3215.jpg

富士聖地
s-IMG_3219.jpg

どこか知らない星
s-IMG_3218.jpg

冬の庭
s-IMG_3216.jpg


写真をクリックすれば大きくなります



2013.11.06 「行雲流水」

心安らぐ言葉 「行雲流水」

s-コピー ~ 2013-11-07 015


雲のように、水のように
あるがまま
自然のままに
生きていく
s-2013-11-07 018

INFINITE GRATITUDE


東京の酒蔵の解体材とのことで、お酒の香りのしみこんだ梁と柱です。日本酒の好きな方には最高の材料です。ほとんど松で長いものは5mのものがありました。薪にと運んできたもので、立派は材なので必要な方に分けてくれるということです。
s-2013-06-10 022

s-2013-06-10 021

枕木も100本位ありました。枕木は遊具を解体したものなので金物が結構付いているのがあるので、交渉次第で安くなると思います。
s-2013-06-10 023

長坂の大井ケ森の素敵なお宅に積んであります。
s-2013-06-10 024


わが家も廃材だらけですがこんな立派な廃材はそうないかもしれません。それも酒蔵だったというのがポイントですね。
建築や造園で使いたいという方は連絡してください。


INFINITE SUPPLY







2013.05.15 太陽の下
上へ
s-コピー ~ 2013-05-15 002

横へと
s-2013-05-15 031


そして混沌
コピー ~ s-コピー ~ 2013-05-15 04asd1

太古より変わらず揺らめき光る水面
s-コピー ~ 2013-05-15 008

すべては太陽の下、どこでも同じだ
s-2013-05-15 003


あらためて、吉祥寺の町は、すべてがコンパクトにそろった町であった。
夜中に八ヶ岳に帰り着く。



INFINITE LIGHT




東京の気温今年最高の36度
アスファルトやレンガの道は軽く50度を超えている。この人口密集の都市は電気エネルギーによって支えられていて、このまま都市化が進んで行けは、何れは都市そのものをドームで包み込んで管理するところまで行ってしまうであろう。
この高層化し、地下化する電脳都市そのものが人間の誤った想念のたまものであることを、過去の文明に学び、今二一世紀の地球文明を作っていかなくてはいけない時期にきている。
2011-08-18 003aaのコピー


生きとし生けるものと共存できる社会、電気も自然にあるエネルギーで自給できる範囲内で暮らしてゆける文明社会を作り上げていかなければならないと思う。
これは理想かもしれないが、そういう社会になったほうがいいに違いないと思っている人たちは、その理想にむかって、出来ることから実践してゆくことが大切なことである。

実家の屋上は
水やりを1日に4回しないと枯れてしまう環境ながら、少ない土の上にたくさんの緑が育っていて風は緑の風であった。
すべての屋上がこの緑に覆われたならば都市の環境もいい方向に変わっていくに違いない。
兄はすっかり日焼けして健康的にすら感じる姿であった。

ryokuka.jpg




INFINITE CIVILIZATION

INFINITE FAMILY




小学6年生

学校が早く終わった日は必ず子供たちが遊びに来ている。
今日もたくさん来て騒いで男女の喧嘩になって仲直りして帰って行った。
中学生になると先輩、部活そして勉強と全く新しい世界が始まることが気になっているようで、小学生最高学年として今は目いっぱい楽しく遊びたいということらしい。
そんなわけなのか最近は男も女もなくよく遊んでいる。
我が家は遊ぶのにもってこいのターザンブランコや、近くの公園があるので何人来ても平気で今日は8人が大騒ぎで遊んでいた。
syouroku.jpg

子供たちはばかばかしいことを次々とルールを決めてマジメにやって遊んでいる。
大人になるとみんなでばかばかしいことをすることが出来なくなり、何となく難しい社会のための運動とかに変わってしまうことが多い。
私はみんなでやるのは好きではないが、「祈り」という行為だけはみんなで真面目にやっている。
宗教嫌いが多い昨今では祈りなどは意味なきことのように思っている人が多く、ましてやみんなで祈るなんて言うのはバカバカしいことと思われている場合が多い。
しかし子供たちが集まり意味なきこと、バカバカしきことのように思える遊びの時間ほど自由で調和を目指している世界はない。
すべてを今この場で何をなすべきかを編み出し、それに向かって突き進む。
皆が気持ちを一つにして作り上げてゆく時間と場。
ものすごい協調と喜びと充実の時間である。
想いを一つに共有する「祈りの時間」もそれによく似ている。

子供たちの遊びの時間
笑い声泣き声の中
大人達が忘れてしまったもの
大いなるものを
思いおこさせてくれた

子供としての最後を自覚しているのか
 今を
    楽しんでいる小学6年生 12歳!
                     目いっぱい飛べ遊べ!!!

buranko.jpg




世界平和の祈り

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命が完うされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます

神様ありがとうございます
仏様ありがとうございます
先祖の皆様ありがとうございます



INFINITE GRATITUDE






2010.11.03 瑞牆山
瑞牆山に行ってきました。

美しい紅葉の森を走っているのですが、よそ見ばかりしてしまうので対向車が怖く感じます。
休日なのでここ自然公園の駐車場もいっぱいでした。
mizu776a.jpg
2000mを越えるあたりは白くなって
mizu776.jpg
いつ来ても美しく心洗われる風景です。
yama77.jpg
岩屋堂観音でお祈りして
owayadou.jpg
絶景のところをに行きながら
yama77a.jpg

清里に出て帰ってきました。3時間のドライブでした。



INFINITE BEAUTY


2010.09.29 キノコ採り
3時過ぎからカラマツの森にキノコ採りへ
標高1200mくらいの棒道と観音平に行く道のいつも行くところ
kinok11o2.jpg

森の中草がいっぱい生えていてもう10月というのにまだ早い感じがするが、草の下に結構密集してジコボウを見つけた。
3人で小1時間森を歩いき、今日の夕食のおかず、みそ汁と大根おろしで秋の味を頂いた。
kinoko.jpg



もりのなか あきいろさがし どこまでも   月


やわらかな もりのじゅうたん きのことり   月






2010.08.04 水仙
車の車検で借りた車がいま時のハイブリットカーインサイト
昨日は松原湖までドライブしたが音は静かなものの振動が大きく酔ってしまいそうな乗り心地であった。

suisenn.jpg

今日も夏らしい暑い日で久しぶりに木で小さな月を作り続け、夕方、水仙の球根を掘りだした。まだ道の4分の1だが1輪車一杯になった。

suisenn11.jpg


この道の両サイドを水仙でいっぱいにする計画で、掘り起こしたのを使って道の向こう側に植えていこうと思っている。

suisenn3332.jpg



2010.07.07 七夕の御馳走
ひかり子の友達が来て遊んでいる。七夕のお食事といって木屑でいろいろ作っていた。
子供はいつもそこにあるもので面白いものを作っている。大人の私も学ぶものがある。
77777heno000.jpg

7月7日朝……2匹いる亀の小さいほうのナナ(七七)がいなくなった。緑の世界のどこかに消えてしまった。
七夕に77がいなくなるということの意味をかんじながら、
何をしていても気になって30分もすると庭に出て草採りしたり物の下を見て回っていた。
何も言わない亀、今どこを歩いているのだろう…川に入って流れて遠くに行ってしまったのか。5、5歳の77・・・・・
妻も子もきっとでてくると思う。という感じ・・・・




たなばたに ねがいをこめて かめのぶじ たびだつななの しあわせいのる   月


のこされた あいぼうジュウは うつろなめ すいそうひろく まあいいかと   月





続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?