FC2ブログ
2020.08.04 PC XPS8940
PCが来た。
XPS8940つい最近出たDELLの上位機種。
s-2020-08-05 008

今まで使っていたXPS8700は性能は全く問題ないのだが、2年位前からどうしても解決できない問題が出てきて、その都度直すには直していたのだけれど、なぜだかわからないのだけれど、CANONのスキャナーとプリンターのドライバーが読み込まなくなって、プリンターが使えなくなり、ノートパソコンや携帯でつないでプリントすることが多くなり、これではどうにも不便だということで新しくしたのであります。
今回のはメモリーは16ギガと今までの半分ながら、SSDのCドライブは今までの倍の512ギガあり、7年も使っているとCドライブがいっぱいになっていたので、それもとても助かるのであります。
まあ、私も歳を取ったのか、新しいPCが来たというのに、すべてを移行するのがめんどくさくて、なかなか進まず、ようやく3日目にして、8700からハードディスクを2つ取り出して、それを新しい8940に取り付けて、
s-2020-08-05 011

とにかく配線が簡単のようでとてもめんどくさく、もうごちゃごちゃになって、ようやく今までと同じように使えるようになってきたのであります。
s-2020-08-05 014

といってもまだ90パーセントまでできたところで、もういいやという感じ。
少なくとも8700と同じように7年は使っていきたいと思っているのです。
大切な写真と動画、その枚数44万枚と動画も相当でありまして、それらを子共たちに残しておきたいものと思っています。
机に置かれたこの電気仕掛けのコンピューター。本当にすごい機械であります。

INFINITE GRATITUDE

INFINITE FREEDOM

INFINITE HEALTH




2020.08.03 緑の中で
緑輝く朝
s-IMGP8073.jpg

暑き昼間が終わり、雲湧き出して夕立が来て
s-2020-08-01 054

夕暮れは少し涼しく

s-2020-08-03 040

すっかり緑に覆われていく我が家
s-2020-08-01 067

物置も緑に包まれてゆく
s-2020-08-03 063

南の入り口もすっかり緑の中
s-2020-08-03 050

薪も緑の中
s-2020-08-03 042

この緑はいくら増えていっても癒されて
自然の変化
ただただ自然に任せて 
すべては緑の覆われ
変化しそして消えてゆく
そのことがとてもやさしく緑の色の中でわかってくる。


INFINITE LIFE

INFINITE HARMONY


2020.08.02 梅雨明け
毛虫も蛾もいなくなり、静かな8月、はじまりの日曜日
s-IMGP8029aaaaaa.jpg

見上げれば、桂もハンノキもケヤキも若葉が出てきました。すっかり毛虫に食べられてしまったのが、ようやく息を吹き返し、新緑の若葉色であります。

s-IMGP8030.jpg

空が少し狭くなってきて、日影が気持ちい良く、この高原では日影に入ると汗が引いていきます。

s-IMGP8027.jpg

大豆畑はすっかり雑草の中。シカに若葉を食べられてしまって、みんな草の中で小さいまま育っています。どうしたらいいのかしらん。まるでお米を作っているみたいな畑です。
s-IMGP8073.jpg

暑い日差しは避けて、夕方少し草を刈ります。

梅雨明けのきれいな空です。
静かな1日が暮れてゆきます。
s-IMGP8009.jpg


INFINITE PEACE



2020.07.31 晴れた
梅雨が終わったような天気になった。
s-IMG_2555 (1)

我が家のオニユリも咲いた。
s-IMG_2558 - コピー

そして何よりもうれしいのは久しぶりの月夜
s-IMGP7997.jpg

ラムと一緒に飛び跳ねて遊んだ月あかりのよる
s-IMGP8000.jpg


INFINITE HAPPINESS

2020.07.30 薪運び
6月に家の基礎作りやら、薪運びやら、草刈りやらといろいろやりすぎて、ほぼ1月坐骨神経痛でダウンしてしまって、外仕事が溜まってきていた。今月中には運びたいと思っていたSさんの家の薪。
午前中に1回、
s-2020-07-30 006

満載にして
s-2020-07-30 008

ここに運んで積む。
s-2020-07-30 013

午後、2回目も満載で
s-2020-07-30 014

真夏の太陽が時々射し出すと一気に汗が噴き出し、曇ってからまたやろうと、夕方曇ってからまた積んで、屋根をかけて、
積みきれなかった薪をあちこちの薪置き場の隙間に積んで、やっと終了。
s-2020-07-30 038

本当は、3山あったので、1日1山で、三日かけてやろうと思っていたのだけれど、雅が手伝ってくれてはかどり、積み方も満載にして2回で運んできて、1日で終わって、本当にうれしい。
体が痛くならないようにストレッチして、ツボ押しして、5時には五右衛門に浸かって体を休めた。

Sさんの家から運んできた薪、軽トラで9回分、その内訳は6割が楢、2割が桜やリョウブ、そしてあと2割が赤松。軽トラ1台で300キロは軽く超えていたと思うので全部で3トンはあった。細い枝だけの桜やリョウブと赤松は薪風呂で使い、7割は薪ストーブで使う。今年の冬の薪はこれだけでほとんど大丈夫かもしれないね。

真夏になる前に終わったことが本当にうれしい。

隣のTさんの家のヤマユリがとんでもなく花をつけて咲いていた。
s-2020-07-30 032

まるでヒヤシンスのような咲き方で、外の道にまで香りを放っていた。
s-2020-07-30 027


INFINITE HAPPINESS

INFINITE GRATITUDE





2020.07.28 古代蓮

ウィズコロナで5か月ぶりくらいに来た大江さん
田んぼに咲いている古代蓮をわかこさんが持ってきてくれた。 
s-2020-07-08 048

慈愛の軸にあいます
s-IMG_2533sssss.jpg

朝ポンと開きそう
s-2020-07-28 057yyyyyy

平和塔の前の薔薇もまた咲き出して、ここは白が似合います。
s-2020-07-28 012

大江さんの車、20年くらい乗っていたトヨタカリブ2からプリウスに変わっていた。
バックモニターもナビも当然ついていて、それに、踏み間違いしてもダイジョブな装置を息子の宙君がつけてくれて、いい車だ。
s-2020-07-28 031

INFINITE PEACE

INFINITE GRATITUDE



2020.07.27 百日草
雨音で目を覚ます。今日も雨かと外を見る。
そして時々雨がやんで外に出る。    
百日草がたくさん咲きだした。毎年10月末まで楽しませてくれる。

s-2020-07-28 002pppp

最近はなぜかカメラで撮った写真よりipone8で撮った写真のほうがきれいだ。
これがiphone11proだったらもっと美しいのだろうか。
s-IMG_2529_202007281128330ac.jpg

PENTAX K3もK3Ⅱもどうもみんなピントが甘く調子が悪いので、写真を撮るのが半減してしまっている。 そして、カメラが重いと感じている。 小型で高性能で超広角から望遠まである今どきの携帯電話は、もはや、ビデオからカメラからネットからなんでもかんでもその小さな中に入っているのだから、本当にそれだけでいいのかもしれないね。

INFINITE HOPE

INFINITE HEALTH