FC2ブログ
2019.03.23 梅満開
わが家の梅がようやく満開
s-2019-03-23 018

s-2019-03-23 020

s-2019-03-23 009

水仙も咲いた。
s-2019-03-23 022

午前中は雨か雪が降りそうに寒かったので薪の移動がはかどり、きれいに片付いた。
s-2019-03-23 035

あと少し残った薪は、この春の分できっと4月中にはみんななくなる。それからこの薪置き場を又作り直そう。
s-2019-03-23 026

道脇に積んであるこの薪を割って、作り直した薪置き場に積んで行く予定。
s-2019-03-23 054

この廃材も片付けないと‥‥
s-2019-03-23 053

午後から晴れてきて暖かく、つい外仕事やりすぎた。
s-2019-03-23 049


INFINITE HEALTH

2019.03.22 薪移動
2009年に作った道脇の薪置き場
s-20090331 029

柱を入れて、屋根も取り付けて、
s-2010-03-19 030



はや10年。ここの基礎はというと、赤松の丸太。その丸太が腐り、年々曲がってきていて
s-2019-01-30 026

ついに屋根と柱が外れてしまって、もう何時倒れてもおかしくない状態。ということで、崩れてからでは大変なので
s-2019-03-22 034

薪を移動する。トラックに積んで
s-2019-03-22 039

裏の物置の横に積んだ。
s-2019-03-22 037

一番ひどいところの薪がなくなり一安心。
s-2019-03-22 040


INFINITE PEACE



朝は雨音に起こされた春分の日 そして満月の日
午後には雨も上がって実にすがすがしく、空気も澄みわたり千切れ雲がすぐそばに流れていた。
s-2019-03-21 004

そして、10年ぶりくらいになるのか、栄子さんがJEEPに乗って遊びに来た。  
s-a7jzl9dggggggg.jpg

増築している家を見て、茶室見て、蓄音機を聞いたりして、でも一番は昔ながらのアクセサリー絵を懐かしんでくれて、
雅と私ものんびりと過ごせ
fc2blog_20190322101726f81.jpg

3時過ぎに帰っていった。前来たときはフィアットに乗り換えたとき来て、今回はJeepに乗り換えたときに来た。でたてのJeepだ。
fc2blog_20190322102732aed.jpg

外が気持ちいので、雅と久しぶりに家の周りを散歩
s-2019-03-21 052

ラムも一緒に
s-2019-03-21 058

水仙もあと少し
s-2019-03-21 082

夕暮れて
今日は長女と次女2人で電車でお墓参りに行ってくれて、多摩霊園についたもののどこだかわからないと電話、8区だよとだけ言って見つけてくれて、お参りしてきてくれました。ありがとう
s-2019-03-21 084

そして満月の春の光の下で 
s-2019-03-22 004

この月あかりでも後1月もたつと大地がもこもこと動き出し、緑が伸びてくるのを感じて、ソワソワしてしまうのでありますが、
s-2019-03-22 006

今宵はまだ静かな大地であります。
s-2019-03-21 123


 
INFINITE PEACE

INFINITE HAPPINESS

INFINITE GRATITUDE


隣のTさんの垣根を切った切り株を軽トラックで2回運んで、
s-2019-03-20 005

川の土手に置く。
s-2019-03-20 009

続いて、水の量もちょうどいいので川の掃除して
s-2019-03-20 008

きれいになった
s-2019-03-20 007

勢いで、道もきれいに掃除して、
s-2019-03-20 044

白線をきちんと出しましょうと熊手と竹ぼうきで汗だくになったのであります。我が家は細長い土地で、100m以上あるのです。
s-2019-03-20 010

コーナーに建っている平和塔もきれいにして、後で少し花を植えませう。
s-2019-03-20 041

水仙が咲く前にきれいになってほっとしている暖かき日
川の流れる音に癒されてぼーっとして
s-2019-03-20 030

落ち葉をどけるとフキノトウが咲いていて、今宵の夕食のおかず吹き味噌をいただきました。
s-2019-03-20 029

暖冬ながら、春の植物たちはいつもより遅い感じで、水芭蕉も葉っぱと一緒に花が咲き出してきました。
s-2019-03-20 032

いよいよ春本番

INFINITE JOY

INFINITE HAPPINESS

INFINITE LOVE

世界が平和でありますように
人類が平和でありますように
地球が平和でありますように
日本が平和でありますように
世界の天命が完うされますように
人類の天命が完うされますように
地球の天命が完うされますように
日本の天命が完うされますように
私たちの天命が完うされますように
神様ありがとうございます
仏様ありがとうございます
先祖の皆様ありがとうございます
お父さんお母さんありがとうございます
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます

毎日
平和の願いと感謝をする暮らしは寝ても覚めても変わらず、これは死ぬまで続いて、そして、死んでからも変わらず続いていくのでありましょう。

今日は、月の国集会。変わらず4人の集会でありました。
春のお彼岸の日の集会ということなのか、この集会に来られたことのある方々で亡くなった方々も集まり頂いたようで、統一の間、
背後より、「いかなる時でも心乱さず平安な心で、語ること、想うこと、表すことは、すべて人類の幸せのみ、平和のみ、真理に目覚めることのみ、すべては宇宙そのもの、光そのもの、真理そのもの、神の存在そのものだけですよ。」 と幾度となくひびいてきたのでありました。


INFINITE GRATITUDE

3月も中旬を過ぎ、世の中は新しき始まりを迎えつつ、春のあわただしさなのか、
昨日は電柱の建て替えに、わが家の周りも人がうようよ来ていて
s-2019-03-18 031

s-2019-03-18 032

電気は終わり、4月になってNTTが工事に来るという。
s-2019-03-19 001

今日は、8年ごとに交換するという水道のメータを交換しにきたり、
s-2019-03-19 002

しばしの断水ということでありましたが、我が家は井戸もあるので何の問題もなく
s-2019-03-19 003

春になったというので不動産屋のK氏が新車自慢に来たりと、人の動きが活発になってきたのを感じます。

薪運びが楽になってきたのはいいのだけれど、土も溶け出してきて、畑仕事がそろそろ始まり、
大根、長ネギ、ジャガイモ、人参と畑に埋めてあったものもが我が家の玄関にいっぱいになって、せっせと食べていくしかないのであります。

INFINITE SUPPLY

INFINITE FRESHNESS


冬の間は午後になると部屋の奥までサンキャッチャーが虹色を届けてくれていたが、3月に入ると3時過ぎにならないと入らなくなってきて、暖かくなってくるのはうれしいが、奥まで入らなくなって来たのがすこし寂しい。
s-2019-03-18 020

彼岸の入りの今日の光は何とも優しく、先祖のみんながやってきているような日であります
s-2019-03-18 018

s-2019-03-18 022

猫たちも夕方はここの西陽の日だまりがお気に入りの場所
s-2019-03-18 025


INFINITE LIGHT

2015年に直した薪ストーブの中のパーツがまた壊れて、この冬、3回2重構造の天板と前のアーチが突然落ちた。
s-2015-06-02 009


その原因がいまいちわからなく、その都度元に戻して何とか冬を超えることができたが、今日は全部を外してみた。
s-2019-03-18 003

薪を投入するところの内側のパーツが折れて歪んでしまっていることが原因であった。
s-2019-03-18 002

ここは番線でくっつけて直ったが、ゆがみがあって、天板を支えるでっぱりがほとんど天板にかからなくなってしまっていて、長い薪などを入れると天板が落ちてきてしまうということなのであった。
s-2019-03-18 006

なのでこれも穴をあけて番線ででっぱりを作って
s-2019-03-18 008

止めることに成功し、当分は使えるであろう。
s-2019-03-18 014

この原因というのは、廃材を燃やしていることであることは間違いない。
20年薪だけの時はこういうことはなかった、廃材を燃やしだしてから7年、そしてパーツを新しくしてからたった4年で天板も歪んでいる。
当分はこれでいい。この炎の揺らめきは何にも代えがたく美しい。
s-2019-01-15 003



INFINITE HARMONY