2018.07.19 扇風機
標高830mの我が家も今年は本当に暑いが、扇風機の風で十分汗は引く。

s-2018-07-19 041mmmmmm

今日、久しぶりに古い黒の扇風機を引っ張り出してきた。2つとも首振りが固まってしまっていて、一つは分解して治ったが、一つはいまだ固まったままで首振はしないが回転だけはするのでそのまま使う。他にも使っていて、合計5台の扇風機がそれぞれの部屋で回っている。ないところでは、扇風機を持って行って使う。

こんなに暑いと密閉性の高い今どきの個室の多い家は風通しを考えていないのでエアコンは必需品。家の中は涼しくなるが、外は異常に暑くなる。昔ながらの風通しのいい家も、今どきの家の中にあっては熱風が通るだけになり、今どきの家に変えていくか、都市化した地域を引っ越すしかないのかもしれない。

夏は暑くて当たり前。水浴びしたり、木陰で昼寝したり、川遊びに行ったりして、暑さを楽しめばいい。自然の暑さはそれなりに心地いい。

夏の夕陽は毎日とびきり美しい。
s-2018-07-19 057sssss

s-2018-07-19 071hhhhhhhh

s-2018-07-19 087ooooo

s-2018-07-19 077kkkkk


INFINITE BEAUTY

INFINITE BRIGHTNESS

2018.07.18 呼吸は祈り
見渡す限りの緑の中、今日も暑くなりそうな朝5時過ぎの散歩。
花々はみな歓喜し、虫やカエル、トカゲたちも動き出す。
高原の風はすがすがしく、今草取りをしてしまえばいいと人はすでに畑や田んぼにいる。

s-2018-07-19 016sssss

私は小川の流れる音に包まれて呼吸をする。
土だったころ、木だったころ、草だったころ 虫だったころ きのこだったころ 苔だったころ・・・・・
どんな時でもそこにいて呼吸をしていた
ただゆったりと1日1回、1日7回、1日49回、
人として今は1日28000回せわしなくしている。

本来、呼吸とは祈りそのもの
吸いながらわが身の平安
吐きながらすべての安寧を祈る
このせせらぎと緑の中
すべての呼吸がつながりあって
手をつなぎ一つに溶け合っていく

INFINITE LOVE



2018.07.17 暑すぎます
旅の疲れか、草刈りの疲れか、暑すぎるせいなのか、力が出ない日が続く。
元気を出そうと掃除を始めたが、休み休みで休んでいる時間のほうが長く、やはり力がわいてこない。こんな時もあるさと扇風機を回しながら涼んでいるが、すでに汗だくである。
ブログも書けないまま5日が過ぎて、今日は平和の祈りの集会、無事の終わって6時前、少し元気になったと、残っていた草刈りをして、ひとまずやり遂げて一安心。汗の量が半端ない。

この暑さの中でも植物たちは皆元気、植物のようになれればいいと思う今日である。
s-2018-07-16 032

s-2018-07-16 030

今日も夕焼けが美しい。
s-2018-07-16 038sssssss

INFINITE PEACE

INFINITE HEALTH




10時チェックアウト
ちょっと気になるところ
s-2018-07-12 140

ここに行きたいなー・・・・
s-2018-07-12 135

荒れてしまっていた参道
s-2018-07-12 058

三日月不動尊にお参り
s-2018-07-12 152

数キロバックするとかやぶきの家が続く部落があり、その中にある「何出模屋」へ
s-2018-07-12 043

s-2018-07-12 052

s-2018-07-12 039

s-2018-07-12 036

s-2018-07-12 042

オーナーは築100年のこの家を買って、9年前からこの店を始めたといっていた。とても気さくで穏やかなオーナーでした。
s-2018-07-12 038

ガラスケースの中身全部入ったまま2000円と3000円でとても安く売ってもらえた。
s-2018-07-12 045

積み込んで300キロ先の軽井沢の手前にある丸山変電所跡に向けて出発。
松井田妙義で高速を降り、碓氷峠鉄道文化むらの上の郵便局の駐車場に止め徒歩で行く
s-2018-07-12 174

s-2018-07-12 177

空太曰く800mというので歩き始めたがなかなかつかない
s-2018-07-12 202

10分以上歩いたところであと1キロ・・・・・空太に騙された。1.7キロあった。線路の上の道でただただまっすぐの登り。退屈な道を競争しながら到着。汗だく
s-2018-07-12 192
 
明治45年の建築  レンガ建築のものはいつ見ても懐かしさを感じる。   
s-2018-07-12 207

町中にあればおしゃれなお店になっているか、すでに消えてしまっているか、こんな山の中、きっと廃墟になっていたのを1994年に国の文化財に指定されて修復され今に残っているのだろう。
s-2018-07-12 073

ここも誰もいなくひっそりと静まり返っていた。
s-2018-07-12 086uuuuuuu

s-2018-07-12 100

s-2018-07-12 219ooooo

s-2018-07-12 220oooooo

猫たちのお土産にまたたびを採って
s-2018-07-12 228

丁度電車も動き出し
s-2018-07-12 110

最後の関門。サルたちが道にたむろしていて、行く手をふさいでちょっと怖い。にらみ合って雅が小石を投げるとみんなどいてくれて通ることができた。
s-2018-07-12 241

4時半90キロ先の我が家へ
7時に我が家に帰り着き、猫たちもみんな元気に迎えてくれた。

今回は走行距離2152km 何事もなく無事に帰ってこれました。
出会ったすべてに感謝します。




INFINITE GRATITUDE

INFINITE HARMONY

INFINITEFREEDOM





3時20分青森ン上陸
コピー ~ s-2018-07-11 004

長者原SAまで300キロを空太が運転 毎年ここで休憩、四葉のクローバーを見つけて出発
s-2018-07-11 019ooooo

古川インターで降り、奥の細道湯煙ラインで鳴子へ、丁度8時半オープンの時間だったので寄ろうと「日本こけし館」
s-コピー ~ 2018-07-11 049

こけし作りの実演もしていて、こけしの木はほとんど水木をつかっている。白くて彫りやすい
s-2018-07-11 037

ほとんど普通のこけしばかりで小さなこけしはちょっとだけしかなく残念
s-2018-07-11 027

銀山温泉へ ちょっと離れた無料駐車場に止めて歩いていく。
雨もやんで、曇り空なのでそれほど暑くはなかったが、それでも蒸し暑い。
s-2018-07-11 068

みんな好き勝手に歩く。
s-2018-07-11 074

川を挟んで古い旅館の佇まいがいいね
s-2018-07-11 078
写真をクリックすればみんな大きくなります。

s-2018-07-11 081

s-2018-07-11 085

一番奥ここだけは派手で
s-2018-07-11 091

その奥へ
s-2018-07-11 092

鬼子母神
s-2018-07-11 095

s-2018-07-11 214

s-2018-07-11 217

足湯を見つけてゆっくりつかる。なぜかお昼時なのに人がいない。晴れていたら日差しが強くて入ってられない時間。雨もはらはらと降ってきて気持ちがいい。
s-2018-07-11 122

次なる目的地は東根市に引っ越した夢弦工房へ
s-2018-07-11 130

大きな家
s-2018-07-11 141

仕事場もたくさんあって
s-2018-07-11 136

家の前には堀があっていい環境。ただ盆地なので暑いのでエアコンがいるね
お母さんは去年転んで大たい骨を骨折してしまい入院、そして今は施設に入っていて会えなかった。
s-2018-07-11 126

昼を食べに行こうと出発。十割そば屋
s-2018-07-11 151

サラダ、漬物食べ放題でそばも多く満腹
s-2018-07-11 154

いざ160キロ先の芦ノ牧温泉へ出発
s-コピー ~ 2018-07-11 241

遅れに遅れて6時到着
毎年泊まっていた丸峰観光ホテルから今年はここにしたらPEACE POLEがたっていた。
fc2blog_201807150932176df.jpg

すぐに夕食 
アワビの踊り焼きは何とも食欲をなくしてしまう食べ方でありました。
s-m4u5m886.jpg

ここのお風呂は畳敷き、誰もいなかったので畳で寝ながらお湯をかけて入ったのが新鮮でありました。
s-rnc31tve.jpg

地上60mからの絶景であります。青森‐秋田‐岩手‐宮城‐山形‐福島と東北を縦断ほぼ600キロ走った日でありました。
s-2018-07-11 277

INFINITE PEACE





2018.07.10 余市ニッカ
昼前に六花亭へ
s-2018-07-10 003

このお店は落ち着いた雰囲気で毎年来ている気がする。
s-2018-07-10 016

お茶して
s-2018-07-10 010jjjjjjj

家に帰って荷物を積み込み、記念撮影してお母さんとお別れ
s-2018-07-10 023ooooo

余市へ
ニッカウヰスキーを見学 雨が降り出した。
s-2018-07-10 029ooooo

s-2018-07-10 031
写真をクリックすればみんな大きくなります

s-2018-07-10 049

s-2018-07-10 048

s-2018-07-10 069

s-2018-07-10 060

一通り見学しながら
s-2018-07-10 084

s-2018-07-10 088

s-2018-07-10 132

s-コピー ~ 2018-07-10 136

s-2018-07-10 113

試飲してお土産を買って
s-2018-07-10 154

4時半余市を後にして、函館へむかう
s-2018-07-10 184

8時函館ファミレスで夕食、そして9時半、五稜郭近くの鍛冶温泉であったまり
11時、JRフェリー乗船開始  本日の走行310キロ
いつもは津軽海峡フェリーなのだが、ネット予約14800円をしてなかったので28000円と高く、JRだと当日でも車とドライバーで13000円の大人1人1000円で3人なので16000円ということでこっちに乗る。安いね
s-2018-07-10 199

11時半出港 3時間半眠ります
s-2018-07-10 201


INFINITE HEALTH



2018.07.09 小樽へ
朝ホテルのロビーで
s-2018-07-08 189kkkkkkkkk

記念撮影
s-2018-07-09 020ggggggg

箱庭のような定山渓温泉を出発
s-2018-07-09 174hhhhhhh

小樽へ行く途中 朝里ダム
s-2018-07-09 185

今日も雨なく旅は続く
s-2018-07-09 214

小樽でお土産買うというのでオルゴール館へ
日本人はほとんどいなく外国人ばかり
s-2018-07-09 075

風香も水樹も来たことがないというので北一カフェへ
s-2018-07-09 123

s-2018-07-09 093

ここには外人はいないので落ち着く。
s-2018-07-09 098

つくづく思うがこういうレトロなところが好きでしょうがない私であるが、最近そういう店が増えてきているようでうれしい。
s-2018-07-09 124

新札幌に戻り、3時過ぎ、風香は東京へ帰るため千歳へ
s-2018-07-09 140

夕食はこれも毎年恒例のラーメン
s-2018-07-09 162


INFINITE PEACE