新しい画像 (73)

五井先生と政治
 先生は真理を説く宗教家の役目上、政治に直接かかわりあうことはありませんでした。しかし人類救済の一環として、政治にも深い関心をお持ちでした。先生は当時、民社党という政党を支持なさっておられましたが、それはあくまでも五井昌久個人としての信条であって、統一会のご法話などでは決して触れることはありませんでした。
*民社党 日本社会党を離党した右派系が、1960年、西尾末広を中心として結成した政党。民主社会主義・議会制民主主義を標榜し、階級政党を否定し、国民政党の立場を強調。はじめ民主社会党を名乗り、六九年に民社党と改称した。現在は存在しない。
 1968年(昭和四十三年)四月頃、船橋市在住の民社党本部顧問の吉川兼光氏が新田道場を訪れて、五井先生にご挨拶されました。かねてから五井先生の提唱されるところに共鳴され、間近に迫った参議院選挙に立候補することもあり、五井先生に色紙を頂いて喜んで帰られました。(色紙は「不動心」だったと思います)

 その当時ある雑誌社が、日本の主な宗教者にアンケートを出しました。

 その雑誌の一頁には先生の笑顔のお写真の脇に「『地球平和』運動を実践」というタイトルが添えられてあり、五井先生も四つの質問に明快にお答えになりました。

質問要旨とお答え

(1)宗教者として、いま一番、気がかりなことは、どんなことでしょうか。できるだけ具体的にご指摘ください。

(答)国民が日本本来の生き方である調和ということから外れて、思想的にも行動的にも分裂することを心配する。

(2)それはどうすれば、解決されるとお思いでしょうか。その方法を宗教界からの対応としてお聞かせください。

(答)地球平和をつくりあげるという一点に、日本の心を集中させ、国民をその目的に向って活動させることである。私共はそれを祈りによる平和運動で実践しようとしている。

(3)いまほど「生きがい」がもとめられている時代は他になかったように思えるのですが、宗教界からの「生きがい」についてのご助言をお願いします。

(答)今日は、一人一人の人間が価値をもっている時代であり、一人一人の力が大きく働く時になっている。その能力を神々の援助によって開発させることこそ、宗教者の大きな生きがいといえるであろう。

(4)その他、わが国の今日的状況に関して、お気づきの事柄について、ご意見をお聞かせください。

(答)わが国の今日的状況は、流れとして危ないところにゆくように見えるけれど、根本的にはそんな心配はないと思う。 左翼的思想、右翼的思想よりも中道をゆく生き方が日本人の心の奥にあるので、左翼的にも右翼的にもなりきったりすることはない。
 やがては、革新系に近い保守系の政党が出現して、日本も理想的な姿になってゆくであろう。しかし、もっと全体が深い宗教信仰心をもたなければならない。

【「ある日の五井先生」清水 勇 著より】
新しい画像 (102)



半世紀も前のお話なのだけれど、政治の世界は今だほとんど変わらない・・・・

果たして、革新系に近い保守系政党とは・・・・・・・

わたしはコスモポリタン(地球人)としての意識で地球の平和を作り上げる日本人であり続ける。

INFINITE LIVE

INFINITE HARMONY

第245回八ヶ岳月の国集会、神聖復活の印を49回入れたプログラムに変更。

INFINITE GRATITUDE




2009年12月 PENTAX K-7

2013年06月 PENTAX K-5Ⅱ

2015年10月 PENTAX K-3

s-IMG_1967.jpg

デジタルの1眼レフになってからペンタックスを買い続けていて、雅もPENTAX Q-S1を使っていて、すっかりペンタックスにはまってしまっている。一時はHOYAに身売りし、次にはRICOHに移り、何とかPENTAXの名で新しい製品を作り続けている。
わたしは、どこのメーカーのカメラでもかまわないのだが、手が小さいので大きいカメラは持ちにくく、昔から小型のカメラばかりを使っている。フィルムカメラの時代はオリンパスを使っていた。ペンタックスはデジタルカメラで初めて使いだしたメーカーではあるが、この3台とも気に入っている。

K-7はほとんどマクロ用で90mmマクロが付いている。
K-5Ⅱには10mm~24mmとK-3は18mm~270mmを付けている。レンズ交換をよくしていた時は、センサーにゴミが付いてしまって、そのごみを取るのに、ペンタックスのサービスに持って行かなくてはならず、やたらとめんどくさかった。何とか修正で消したりしてごまかしていたが、カメラが増えた分、レンズ交換が少なくなったのでとてもありがたい。そして、思いだすのは、ごみを消すためにPHOTOSHOPを使い、それを使い続けることでデジタルの現像がとても面白くうまくできるようになったことであった。

ここで、モニターを見ながら、たのしく写真の加工をしている。
s-IMG_1974.jpg

画素数が1460,1620、2435万画素と増えてきていて、大きい方はそれなりの利点はあるが、どれもみな写りもよく不自由は感じない。しかし画素数が増えると1枚で10MB前後は使うので、ハードディスクもどんどん増えてくるし、バックアップもDVDから25GBのBRに変わり、それでもどんどんと使うことになり、いいような悪いような気もしている。
新製品というのは性能とともに画素数をあげてくるのがいまだに続いているので仕方ない。去年出たペンタックスの新型はついにフルサイズになって3640万画素、ISO 204800という数字を出してきた。果たして私には全く必要を感じない数値になっている。いよいよカメラのことをもう一度考え直し、写真を作る次なる選択をして行く時期に来たのかもしれない。

INFINITE FREEDOM






 
2017.10.15 雨の日曜日
この時期、いろいろなイベントが行われ、あちこちそそられるものの、子供が来ているので一緒にその一つに出かけるつもりでいたのだけれど、あいにくの雨の日曜日。そして、水樹は風邪をひいて鼻水をたらして起きてきた。気候の違いと、昨夜会った友達がみんな風邪をひいていたのでうつったようだ。でもなんとか一緒に買い物と食事に出かけ、夕方、期日前投票にも行って帰ってきた。未だ候補者たちは遊説で声をからしているのではあろうが、そんなことは関係なく、世の中が平和で、世界全体が調和していきますようにという思いで、いつものように野党の人と党に入れて私の選挙は終わる。政治の世界への参加はそれだけである。ただやはり、野党の数が多く、票が分散してしまう。政党の数が多いということは自由でいいという気もするが、政治の世界こそ相対的世界として2大政党制で分かれてやってほしいと思う。

s-2017-10-10 026

一雨ごとに寒さがましてくる10月。雨の中、森のキノコ(ジコボウ)がまた出ていた。
s-2017-10-10 025

家の中では薪が燃えている。 こういう雨が続くと、太陽光発電は、バッテリーが無くなりPCや明かりが付かなくなり、電源を切り替える。ボイラーや洗濯機、それに私が使っている大工道具などはいまだに東電のお世話になっているのだから、電力会社に対してはありがたく感謝しかないが、原子力発電を終了してもらいたいというのが今回の選挙で大事なところであった。
s-2015-10-13 040

2年前に植えた金木犀が満開になり、玄関前、どこからともなくいい香りに包まれた日曜日でありました。
s-2017-10-09 056aaaaaas

INFINITE PEACE


2017.10.14 紅葉散歩
昨日の雨で紅葉が進んだ。
s-2017-10-14 001ssssd

雨は降らないでくれた土曜日
あちこちで大きな秋のイベントが開催されている。風香はカンティーフェアに出かけていき、
わたしは家でのんびり、
まだまだ朝顔が咲いています
s-2017-10-14 010

去年真っ赤だったポインセチアはまだまだ青々として
s-2017-10-14 012ddede

夜8時半、記念撮影して、
s-コピー ~ 2017-10-14 075

49分のあずさで風香と康平君は東京へ帰っていった。
s-2017-10-14 052

駅舎もすっかり変わっていて、
s-2017-10-14 020

木をふんだんに使っていて
s-2017-10-14 023

s-2017-10-14 024

落ち着く空間でありました。
s-2017-10-14 038

昔の駅舎も完全に取り壊されていて、東側の工事も急ピッチで進んでいた。
s-2017-10-14 040


INFINITE GRATITUDE

INFINITE YOUTH

雅の母が一度はお参りしたいというので高島家のお墓のある多磨墓地へ
大きくなったセンダンの木もついでに伐ってきた。
2017-10-12 002s-

明るくなったが、
2017-10-12 008s-

今日はやけに蒸し暑い東京で汗だくです。
s-2017-10-12 143

吉祥寺には10時前に着き、丁度出勤するところの風香と会いお別れ
s-2017-10-12 017

昼過ぎ、新宿へ
s-2017-10-12 046

なんと気温は32度 10月中旬というのにとんでもない気温であった。
s-2017-10-12 040

5階の階段を上がり、
s-2017-10-12 075

今空太の個展をやっているギャラリーマッチバコ名を改めKEN NAKAHASHIへ
s-2017-10-12 170

s-2017-10-12 070

s-2017-10-12 091

どんどん変わっていく南口。ここでお母さんとお別れ。
s-2017-10-12 109



我が家のアパートのお店が、おしゃれに開店したのです。
s-2017-10-12 132

s-2017-10-12 025

s-2017-10-12 131

s-2017-10-12 134

本当はここにも行きたかったのだけれど今日はお休み
s-2017-10-12 133

夜中、1時過ぎに、ひかり子も帰ってきて、みんなと会って、風香、水樹、康平君を乗せて八ヶ岳に3時半帰り着いたのでありました。

INFINITE HAPPINESS

INFINITE GRATITUDE





2017.10.11 雅の母来りて
昨日、雅の母が北海道からやってきた。
朝9時半に松本の浅間温泉「枇杷の湯」に浸かってきた。
立派なさるすべりの木が紅葉しながらすでに葉が落ちだしてきていた。

s-2017-10-11 030

s-2017-10-11 020

誰もいない温泉にゆったり浸かる。ここは、内湯と外湯があって両方ゆっくり入った。
s-2017-10-11 013

食事もできるところなのだが、今日はお休み、落ち着く温泉です。 朝早いからかもしれない・・・・・
s-2017-10-11 005

s-2017-10-11 026

駐車場に変に枝を切られた大きな銀杏の木。 
s-2017-10-11 053sssss

この温泉街もどこかさびれていて、向かいの4階建ての旅館はもうつぶれているようだ。
2017-10-11 042s-

11時半、安曇野翁へ
ここの田舎蕎麦は太いのですするのではなくかんで味わう蕎麦
s-2017-10-11 057

いい味いい眺めである。
s-2017-10-11 058

諏訪湖インターでソフト食べて2時過ぎに帰り
s-2017-10-11 062ddd

いい天気で暑いくらいの日、ベランダでのんびり
s-2017-10-11 071


INFINITE PEACE


満開のコスモス
s-IMGP3113rrrrr.jpg

午前中は虫たちと一緒にここにいて
s-2017-10-09 005

開くのをじっと見ていたり
s-IMGP0030ffffff.jpg

コスモスの宇宙の中に 
s-2017-10-09 029aaaa

入っていったりしていたら
s-コピー ~ IMGP0025fffff

上空に今日も日輪が現れた。
s-IMGP3117kjkjkj.jpg


INFINITE HAPPINESS