風で小さないがぐりが落ちだして、
s-2017-08-18 014sssss

蛙も背中を太陽に向けている。
s-2017-08-18 012SSSS
ルドベキアが満開
s-2017-08-18 018hhhhh

葉っぱがきれいなコリウスも花を咲かせだした。
s-2017-08-18 023ggggg

季節が夏から秋へと

INFINITE BEAUTY


2017.08.17 盆の後
時の流れは速いもので、
祈りの平和運動の提唱者五井昌久先生が37年前のお盆が終わった今日、この世を離れ、
8173223232311.jpg

この世での唯一の師であったエディさんが亡くなり5年3カ月。
コピー (3) ~ コピー ~ PICT0424
1996年2月4日我が家の庭に平和塔建立

清里の葦原瑞穂こと永留祥男さん、清里の森の吉田美智子さん、2人の清里在住の祈りのメンバーも亡くなり今年が新盆、初めての里帰りであった。
コピー ~ 20081202 017
2008年12月2日清里の森 吉田家にて祈りの集会で二人が並んでいました。

送り火の後にふとそれぞれの行先がどこなのだろうかと思うものの、みんなあちらの世界でも祈りつづけているのであるから、それに専念出来ているのだろうからそれはそれでうらやましいくらいである。
この世の世界では、どうしても地球の重力と肉体のバランスが狂うと調子がおかしくなり、病気となって現れてきてしまう。そして、時の流れとともに、老の世界が始まると、まさに生老病死という四苦の最後が近くなってきたことで、いよいよもってメメントモリ(死を想う)を真剣に行じていかなければならないのである。肉体があろうと無かろうと、この世もあの世も関係なく、ただ今置かれたところで祈りつづけていくことこそがメメントモリなのだと思っているが、そうわかっているものの、長く生きていると地球の重力の重さがこたえてくる。
この地球に生まれきた意味は、まさにこの地球を感じ、地球とともに生き、この地球の安寧を作り上げるためなのだから、そのために肉体を持って生まれたのだから
そして、地球の重力から自由自在に生きれる道こそが祈りのなのだから、肉体的な弱音など吐いてはいられません。


世界人類が平和でありますように

無限なる命

無限なる感謝

無限なる自由






PEACE77771aaa.jpg

 米国はなってない、中国は駄目だ、日本の政府は何をしているのだ、と他国や為政者をののしることは易いことです。しかし、果して自分がその立場に立ったら、一体どうしたらよいのか、世界を善くする公算がその人にはあるのか、ということです。自分がそういう立場に立てるわけでもなく、こうすれば絶対日本も世界も善くなるという公算もなくて、ただ口だけで偉そうなことをいっていても、なんの役にも立ちません。やっぱり、自分自身でできる範囲の世界平和の道を、私たちはこつこつとやってゆくより仕方がないのであります。
 この地球世界を混乱させている根本の問題は、 人間が自分自身を知らない、というころにあるわけです。自分自身が神の分生命であって、すべては生命における兄弟姉妹である、ということが真実にわかっていたら、争いや殺し合いなどあるわけがないのです。
 神は完全円満なる実在なのですから、その分生命の人間に不完全さがあるわけはない。もし不完全さがあったら、それは神からの生命の力を充分に受け取つていないからなのですから、充分に神のみ心に入りこんでしまえば、その足らぬ分は自ずと充足されてくるにきまっています。
 この真理を知ることが、なんにも増して大事なのです。それは自分自身にだけではなく、兄弟姉妹である他人にも他国の人にも、その真理を知らせてやることが必要なのです。身近にいない他人や他国人に、口づてに知らせることはできません。そこで祈りが必要になってくるのです。自分と神とを一つにつなぐ祈りは、自分と人とをつなぐ方法でもあるのです。「神さまありがとうございます。あの人に真理を知らせ、あの人の天命が全うされますように」こういう祈りは、そのまま、神の生命の波動となって、相手の生命にひびいてゆきます。その祈りをつづけてゆくことによって、いつの間にか、相手の人も、祈り心が目ざめてくるのであります。
私の提唱している世界平和の祈りは、こういうところから生まれているのです。 

 五井昌久著『直言・提言・進言』より


sinnjituaaaa

安倍総理が真理に目覚め、天命が全うされますように
日本人が真理に目覚め、天命が全うされますように
,トランプさん、金正恩さんが真理に目覚め、天命が全うされますように
アメリカの人々、北朝鮮の人々が真理に目覚め、天命が全うされますように
中国の人々、韓国の人々が真理に目覚め、天命が全うされますように
イスラエルとパレスチナの人々が真理に目覚め、天命が全うされますように
インドが、チベットが、チェチェンが,コンゴが、ソマリアが、ミャンマーが、アフリカ諸国が、・・・・・・・真理に目覚め、天命が全うされますように

アー、一つ一つ言っていたのでは大変だということで、そのすべてのすべて

「世界人類が平和でありますように」を心を込めて祈ります。

そして、自分の生まれた国の平和も祈ります

「日本(祖国)が平和でありますように」

そして、一人一人与えられた天命をしっかり全うするように祈ります

「わたくしたちの天命が完うされますように」

そして、この世界を、自分の生命を生かしてくれているものへ、感謝します

「神様、仏様、サムシンググレイト、偉大なるもの、
守護の神霊、ありがとうございます」

s-コピー ~ 2014-03-25 028swdaaaaae



すべては波動、
物質も肉体も言葉も、
すべては振動し共鳴しこの地球世界を調和させるために進んでいる。


INFINITE LOVE

INFINITE HARMONY

INFINITE PEACE



終戦記念日は結婚記念日でもあり、それプラス月の国集会でもあった。

昔は遠方からも来ていたので、お盆の時は中止していたが、地元の人だけのことが多くなったのでお盆も関係なく毎月第3火曜日といううことで開催した。
s-2017-08-16 006

今年7月2日に「神性復活の目覚めの印」が正式に降ろされたころから、日本を取り巻きながら起こっている北朝鮮とアメリカの挑発行為がエスカレートし、また日本国内においてはあまりにレベルの低い問題が次から次へと起き、それを引きずったまま内閣改造で乗り切ろうとする政府だったりと、身近なところで国家を代表するリーダーたちの利己的で物質的な方向に、ある種絶望感を感じながら、
「いのりによる平和運動」の一環として新しき印をしっかりやっていこうと思っている。
s-2017-08-16 003

今日はこの神性復活の目覚めの印を49回加えいつもより長い集会となり、H夫妻と我が夫婦だけの今までで一番少ない集会となった。集会というからには最低10人を越えないとさみしい限りであり、今日は2000年来、来ていたN氏が山形へ引っ越すことになって来れなくなって、これまた寂しい限りなのであった。
s-2017-08-16 004

亡くなってしまったり辞めてしまったりと一人減り二人減り、243回続いているこの集会も継続の力だけで進んではいるが、新しい集会としての方向性を模索しなくてはいけない時なのかもしれない。基本にかえってだれでもが参加できる「祈りによる平和運動」の集会を考えないといけないのかもしれない。というのも、すでに時は個の時代、集まってやらなくとも個人個人がその場で祈ることがすべてなのである。集まるというならばWPPS(ワールドピースプレイヤーセレモニー)のように世界各国の国旗を揚げてみんなで平和を祈っていくことの方に力を注いだほうがいいのかもしれない。
s-2017-08-16 002



今日は平和を考えるにはもってこいの日、そして夫婦というものについても改めて考えてゆく日でもあって、いろいろと先のことを思う日なのでありました。

INFINITE FREEDOM

INFINITE HOPE

INFINITE LOVE

INFINITE PEACE


2017.08.13 緑のカーテン
ベランダの西側は朝顔で覆われて、
s-2017-08-08 063

西日を完璧にふさいでくれている。
s-2017-08-04 032

ちょっと外に出るとどこもかしこも人であふれる盆休み、緑の光の中で
s-2017-07-27 029

猫たちと一緒に静かに過ごしてます。
s-2017-08-04 035


INFINITE GREENS

INFINITE GRATITUDE

2017.08.11 Dドライブ
9日、WINDOWSのアップデート後、突然3TBのDドライブが認識しなくなり、そこにはほとんどの重要なもの、特に2017年度の写真が1TB分が入っていて、バックアップしてなかったので非常に焦り、いろいろPC上で調べてみても解決せず、PCから取り出して外付けにして認識するかどうかを試すと、Dドライブが出てきて一安心。
s-2017-08-09 003

HDDの状態を教えてくれるソフトで調べると、他のHDDは正常でDドライブだけは注意、18000時間、電源投入回数3700回、代替処理保留セクタ数と回復不可能セクタ数が1000を越えて要注意となっていて、外付けにしても10分程度で認識しなくなる。
aaaaaaa無題


即急に別のHDDに2017年の写真を移動。1回で良くて1000枚移動でき、なんだかんだと半日かかって無事に移動が完了。しかし移動したHDDもすでの17000時間で正常ではあるがいつ壊れるかわからない状況。写真だけは25GBのブルーレイに焼かないといけない。ふと思うと、このバックアップという作業は、個人がいくらやっていてもきりがないような気がする。。やはりクラウド上に上げておくのが手っ取り早く安心できるのかもしれない。自分だけでやっていると、災害にあった時のための防水防火の金庫まで用意しないと安心できなくなってしまう。
もはや何万枚あるかわからないが、このままとりつづけたら100万枚くらいになっていくだろう。その写真、たぶん老後にスライドショーで何回か見ることはあるだろう。そして、子供たちが自分の昔の写真を見るくらいだろう。
無料のGoogleフォトに全部アップロード出来ることがわかったので、ゆくゆくやっていこう。


今日、アマゾンから3TBのHDDが届き、無事に元どうりに戻った。


INFINITE SUCCESS


吉祥寺へ
今日はおおえさんも東京写真美術館で8月15日から始まる「エクスパンデッド・シネマ再考」展の打ち合わせがあるというので朝、8時小淵沢から一緒に出発。中央道は混んでいていつもより時間かかって10時45分、吉祥寺に到着。
向日葵咲き、ガマの穂みのり、
s-2017-08-10 011

ブドウなる屋上へ
s-2017-08-10 012

12時までのんびりして、おおえさんは恵比寿の美術館へ向かった。
s-2017-08-10 008

今我が家のある西3条通りは建設ラッシュで、今日も完全通行止めになっていて、2軒先でセメントの流し込みをやっていて、我が家のアパートの1階部分もいよいよCAFEになるべく工事が始まっていて、二部屋をぶち抜く工事をしていた。
何とも騒がしい街でありますが、五日市街道にある静かな八幡様でお祈りして、銀行、不動産屋とまわり・・・あとはのんびり
s-2017-08-10 024

空太の部屋
もはや何も言うことなし
s-2017-08-10 038

好きな世界で楽しみください
s-2017-08-10 040

みんなで夕食食べて、9時過ぎ風香が仕事から帰ると私は寝てしまう。夜中の2時起きると子供たちはみんな映画を見ていて、そろそろ帰らなければと思うものの、山の日の休日でお盆の連休ということで、中央道夜中も20キロの渋滞との予報。朝6時には45キロの渋滞とのことで、3時前、みんなで記念写真撮って、どうか渋滞はないようにと思いながら出発。 とにかく夜型の我が家であります。
s-2017-08-11 003iiiiiii

やはり今宵はとんでもなく車が多く、ガソリンスタンドも夜中3時というのに待つありさまで、八王子まではのろのろで、八王子からはとにかく追い越し車線も車がつながっていて、途中圏央道の分岐でのろのろになったものの、だいたいが時速100キロで帰ってこれました。 いったいぜんたいなんでこん何みんな一緒に動かなければならないのだろう・・・・・5時前に、八ヶ岳に帰り着き、また寝ようと寝てしまったのでありました。


INFINITE FREEDOM